古本屋通信

**さんはまだ比例区候補?

古本屋通信   No 86  12月19日


  **さんはまだ比例区候補

 ++++氏の 12月17日付ブログより 
「「 総選挙が終わりました。とりわけ中国ブロックは、・・・中略・・・
・・・・・安倍・石破両氏が率いる中国地方の自民党は、全国11の比例ブロックの中で全国トップの得票率を誇っています。
 危険な政治潮流と対決し、平和・民主主義を守りぬくため引き続き中国地方をかけ回りたいと思っています。
さっそく「公約実現」を訴える*****・+++両候補

            写真掲載   」」


 以下は私の文
 総選挙はおわった。まず青文字の文の主語は明記されていないが++氏本人だ。++氏は引き続いて「中国ブロック比例代表選挙の事務局長」に任命されたのか? それとも解任されていない以上、任務は自動継続されているという解釈なのか? 任命は県委員会ではなく中央委員会のはずだが、中央委員会のどの機関で、いつ決定されたのか? 党員が党の任務の範囲を越えて党内を自由に行き来することは規約違反だが、それをご存知か? 次に赤文字。選挙が終っても2人は候補なのか?なんの候補なのか?4年後の衆議院選挙の候補なのか?それとも来年の参議院選挙の候補なのか?それは何時どの機関で決定されたのか?

 私のこのブログは古本屋の客人をはじめ、私の読者にむけて発信される。++氏はもとより共産党のいかなる機関との交通 (交流) をも目的としていない。よって+氏の記事が削除された場合にも残される。
 現実の政治に関わってそれを職業にするということは、全勤労者・人民の苦しみを全身で受けとめて闘うということだ。そのために党 (共産党に限らない) があり、党議員がおり、党専従 (党職員) がいる。そのために党綱領があり、党規約がある。ほんとは党外の私などが書かなくて党内で解決すべきだった。++氏流に言えば、共産党の「歪みをただすということになろうか。

党外から、ベテラン党員の党規約違反を糾す!
党外から、ベテラン党員の党規約違反を糾す!
党外から、ベテラン党員の党規約違反を糾す!
  1. 2012/12/19(水) 00:16:52|
  2. 未分類