古本屋通信

がんばれ、河村さん

古本屋通信     No727  3月01日

  がんばれ、河村さん、ひろ子さん。

 古本屋通信は 「通信 No716 頑張れ、田辺さん」 共産党倉敷市議団の [代表質問レジュメ] を紹介し、昨日の通信 No726 長文の全文を転載した。充実した代表質問であった。引き続いて各議員による一般質問が予定されている。これもホームページにアップされたら転載させて戴くつもりである。


 ところで 福山市議会においても、市議会議員河村ひろ子さん質問準備のため超多忙の日常を送っておられる様子だ。議会での質問がおわって市議団のページに質問内容がアップされるならば、少なくとも河村さんの一般質問は転載させて頂こうと思っている。しかしそれは少し先になろう。取りあえず、最近9日間 ひろ子ワールド全文を連続的に転載する。充実した奮闘の日々だが、ご本人にしてみれば緊張し多少はイライラした毎日だろう。そしてこれは質問を控えた全国3000人(?)の共産党地方議員に共通の日常だろう。そういうもの最良のサンプルとして掲載させて戴いた。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下は全て ひろ子ワールド 河村ひろ子さん 


すごい事に!  2014-02-20
私の机の上と、頭の中はすごいことになっています
福祉・医療制度・土地問題など、本や資料を読んだり
他の自治体の状況をつかむ作業
そして質問原稿書きに追われておりまする・・・・
(恐ろしい状態の市役所の私の机・・・・)
いろんな制度を知る事は、とても勉強になり、学ぶこと自体はとても楽しいのです
しかし、野党である日本共産党は、しっかり市民の声を届けるため
質問原稿はまさしく野党根性!
真剣勝負で質問に挑まなくてはなりません
今、政治はどんどん反動化、右傾化が進んでいます
秘密保護法に続き、今度は教育を政治が支配しようとしています
政治が教育に介入しないようになっている現在の仕組みを変え
政治主導の教育が強化される
恐ろしいのは、軍国主義に子ども達が導かれないか・・・・ということ
(事務局の前に生けてあった花!美しい )
日本共産党の党員だった小林多喜二が
特高警察の拷問で命を落としたのは、81年前の今日です
「蟹工船」という現代でも読まれている有名な本を書いた作家
過酷な労働状況で働かされる動労者が、このような労働でいいのか!
人としての権利を求めて立ち上がる内容が生き生きと書かれています
私は、かなり前に読み、深く感動したのを覚えています
日本共産党は、戦争に反対し、人を大切に、権利と自由と民主主義を高らかに謳い
弾圧政治、暗黒政治に立ち向かってきた歴史があります
そして、いま暗黒政治に進もうとする今の政治にきっぱり反対を貫いているのが日本共産党
命をかけて闘ってきた先輩党員に負けないように
私も頑張りたいと思います!
さあ、まずは・・・質問原稿じゃ~ >




歴史保存について学ばなくては  2014-02-21
明けても暮れても、質問原稿のことばかり でスミマセン
今日の案の定、原稿を書くため資料読んだり、理事者に確認をしたり・・・
しかし、午後からは、1期の新人議員7人の研修会
当選して、約2年
約2~3ヶ月に1回は、新人議員研修を続けています
今日は、なんと!私の地元、神辺町
管茶山記念館をまず訪問
た~くさんの雛人形が飾ってありました
管茶山は、1781年に神辺に「黄葉夕陽村舎」という私塾を開きました
茶山が34歳の時です
1796年に福山藩の郷塾となり「廉塾」と呼ばれました
廉塾ならびに管茶山居宅は、昭和28年に国の特別史跡に指定されました
さあ、門をくぐりますよ~
寺子屋を出た人達を、管茶山は文学・漢学を教えていました
(廉塾の濡れ縁)
そして、神辺の本陣
参勤交代で、大名が泊まった所
本陣も廉塾も、個人が所有しており
建物を修繕するのが大変と、ボランティアガイドさんが教えてくれました
国からの公費も出るそうですが、個人も修繕費用を負担する必要もあると・・・
福山市は南は鞆町、北は神辺町、それぞれ歴史ある町があります
歴史に触れるまちとして大切にすれば、観光の街として栄える事ができつと思うのです
市側の財源支援も必要なのでは・・・・
歴史保存について学ばなくては、と思いました
(神辺の参勤交代の絵)
さあ、夜は質問書きのため、読書をがんばりま~す



「アンネの日記」  2014-02-22
都内図書館で、『アンネの日記』や、関連書籍が破られるという被害が続出しているそうです
その数は、250冊以上
いろんな考え方をする人がいるにしても
書籍を破ることは言語道断
杉並区の教育長は
「知の財産を共有する場所である図書館において、いかなる理由においても、図書を意図的に毀損することは許されない行為」と、コメントしています
(アンネのバラです)
私は小学生の時に『アンネの日記』を読みました
アンネ・フランクは多感な年頃を、ナチス・ドイツの迫害から逃れるため隠れ家で過ごし
ほぼ毎日、日記を書いていました
そして、隠れ家にいることが明らかになってしまい
アウシュビッツに送られ亡くなります
この日記を読んだ事をきっかけに
ナチス・ドイツのこと
アウシュビッツの毒ガス室のことを学び
無差別に人を殺す、戦争を絶対にしてはならない、と思いました
今回の本を破る事件は、一体なんなのか?
戦争へひた走ろうとする、今の政治に何か関係するのか?
ユネスコの世界記憶遺産に登録されている『アンネの日記』
歴史認識を大切にせねば・・・・
「破る」などの行為は絶対にしてはならない、と強く思いました
今回の議会質問は、「平和」についても取り上げる予定ですよ~
さて、質問原稿の練り直し、がんるぞ~い!



抹茶チョコが出来ていた ♥  2014-02-23
今日は朝から夕方まで、大切な会議でした
日本共産党の党大会で得た内容や感動した事など、報告をしました
その合間に、質問原稿の書き直し をしたり・・・
生活相談の電話がかかってきたり
今日もいろいろ仕事を頑張りました
娘ちゃんが、「ホワイトチョコの板チョコを買って来て欲しい」と言うので先日購入しました
冷蔵庫を開けると、なんと抹茶チョコが出来ていました!
少々おおざっぱに作った感じですが
すごいですね~
溶かしたホワイトチョコに、抹茶の粉を入れたそうです
娘の手作りチョコを食べて
質問原稿を仕上げるために頑張ります!
自宅の私の机の横の壁に娘ちゃん作の絵を張りました
自分で考えて描いたそうです(^^)
ん~味がある!?



街頭宣伝と、申し入れと、原稿書きと・・・  2014-02-24
今日は久しぶりの月曜日の宣伝です
「2月もそろそろ終わり、春めいてきました」
などマイクを持って話たけど、30分間の街頭宣伝で
足先や手先はジンジン冷たく痛くなっていました
まだまだ寒い朝です
今日も本会議の質問原稿を書きつつ
その合間で、北部支所の北部産業課へ市議団で申し入れに行きました
先週の2月21日に、70歳の男性が水路へ転落し亡くなるという事故が発生しました
(現地調査の様子)犠牲者とご家族につつしんでお悔やみを申し上げます
今年度に入り、市内で8名の方が、水路等へ転落して亡くなっています
転落箇所に転落防止柵を設置すること
河川なので、県の所管であり県と連携して、河川の危険個所について全市点検を行うこと
緊急箇所整備予算を抜本的に増やすことを市へ申し入れました
・・・昨夜、私も子ども達と一緒に、夜の町内を歩きました
街灯がないところは、水路や道路の形状が見えにくく
「ん~けっこう危険だな」・・と、思う所も・・
もちろん、自分で気をつける事は必要です
しかし、高齢化も進み、道路や歩道の安全対策は喫緊の課題
安全対策に向けて、これからも市議団は全力で頑張ります!
さあ、申し入れが終わったので、質問原稿も頑張りますよ~!



いよいよ議会が始まりました!  2014-02-25
毎日、朝から、夜まで質問原稿に追われています
てんやわんやの状態ですが、いよいよ1週間後、質問日が迫ってきました!
今日は本会議
いよいよ福山市議会、3月議会が始まりました!
市長の総体説明があり、来年度予算の編成方針が述べられました
さあ!予算の事も含めて質問の中身を煮詰めなくては・・・
他の会派の議員さんも、頑張っているようです
私もがんばりま~す!



大変なんです!  2014-02-26
ステキな花束をもらいました!
議会の質問を控えて、頭も心も体も混乱状態ですが
花を見ると、心はなごみますね~
さて、明日は本会議質問の「発言通告」を行政側に出す日です
着々と質問の日が近づいています
何人かの理事者から
「河村さん質問なんですね。たくさんの分野だから大変でしょう」と声がかかります
「そうなんです!大変なんです!」と、返事をしますが
いっぱい勉強もして、自分の知識になるのでいい経験をさせてもらっていると思います
今は「子どもの権利条約」「障害者権利条約」などの勉強をしていますよ~
明日も、議会準備頑張りま~す



日本共産党は頑張りますよ~!  2014-02-27
今日のお昼の1時が、本会議質問の「発言通告」の締切時間です
議員団で原稿を確認しながら、発言内容を確かめます
万が一、通告に間に合わなかったら質問が出来ない事になっちゃう!
慎重に書き込んで無事に提出をしました
さあ!これからが、質問原稿を本格的に仕上げ
第二・第三質問を考えなくてはいけません
12項目を今回取り上げるけど、あの分野・・この分野・・・
と、調べたり書いたりしていると
頭がこんがらがり、大変な状態に
ブツブツ言いながら、
今日もパソコンに向かっています
(志位さんのポスターの向こう側の人影は、息子クン・・・走っています!)
さて、いま国政では安倍首相の暴走ぶりに
日本国内も、海外からも批判の声が噴出しています
集団自衛権の行使の容認について
「最高責任者は私だ」「閣議決定してから国会で議論」
など、とんでもないことを言っています
自民党内からも
「閣議決定で、憲法解釈を変更するのはおかしい」と批判が
憲法を変える問題は、国民的な問題であり、国民間で論議されなけでばなりません
首相の勝手な判断で、憲法を解釈を自由に変更してしまえば
どんな国になってしまうか・・・・!
社会保障を壊し、憲法を変え戦争への道へひた走る
こんな内閣はごめんですよね
日本共産党は、世界に誇れる日本国憲法を守り
平和・民主主義・基本的人権が守られる社会を目指して、頑張りますよ~!



広島県議会の傍聴に行きました~!  2014-02-28
今日も原稿を書くため、市役所にこもっていました
しかし、今日は広島県唯一の日本共産党の辻つねお県議の一般質問
時間のやりくりをして、傍聴に駆け付けました!被爆地ヒロシマとして、被爆者援護対策、NPY運用検討会議に関わる広島県の貢献について質問
また乳幼児医療費助成制度の拡充も迫りました
県は、受益負担の観点から、社会全体で支えるため、無理のない範囲で(県民に)負担をお願いしている
と、冷たい答弁
少人数学級の実現については
多額な負担がかかり、国において制度の拡充を求めたい
また、教師は高い使命をもって着実に成果を上げている
日本一の教育を目指したい、との答弁
(自席で、再質問、再々質問を行う、辻県議)少人数学級が小学校1・2年生のみの県は、大阪府・熊本県、そして広島県だけ!
全国レベルから見ても、非常に遅れてる、どう思っているのか、と問いただしました
しかし、県教委は同じ答弁を繰り返し
傍聴者や議場からも失笑がもれました
(本会議質問後、傍聴者と懇談です)
イクメン(育メン)と、自ら発している湯崎知事ですが
乳幼児医療費無料化の拡大や、教育に予算をつかおうとしない
冷たい県政である事が、傍聴をしていてもよく分かりました
運動を起こし、日本共産党の県議を増やして頑張ろう!と、傍聴者で確認しあいましたよ~!
さ~て、私はその後、福山に飛んで帰り
質問原稿に取り掛かかりま~す!!!

  1. 2014/03/01(土) 05:17:03|
  2. 未分類