古本屋通信

誤解なきよう一言

古本屋通信    No 648  1月23日

 誤解なきよう一言

 直前 No 647 でさざ波通信に掲載された「日本共産党批判」を転載させてもらった。長文の引用に感謝の気持ちはある。しかしこのウェブサイトを全体として(左翼の合同サイトとして)高く評価するか否かは別問題である。管理者の基本的な時代認識とサイトの運営上の諸問題はあろうが、読者としては投稿された論考の全体を俯瞰して評価せざるを得ない。

 結論だが、昨日の転載論考は転載に値するものとして扱った。然し私はこのサイトを全体として左翼の集合サイトだと思っていない。率直に言おう。殆んどが意味のない討論クラブだ。拠って立つ思想は極端な社民思想だが、そんな難しいことを言わなくてもよい。


 このサイトが山本太郎の天皇直訴問題で大真面目に「討論」しているのを見て唖然とした。言うことは何もない。こんな左翼はありえない。中核派緑の党政治的に支持した。まるで意味がちがう。天皇に直訴する思想が、左翼にとって議論の余地が何処にあろうか。



街の古本屋さんのランキング
ブログ     646位  (昨日:710位) / 122,477人中
店長ブログ  17位  (昨日:19位) / 3,002人中
           更新日時:2014/01/23 05:55
  1. 2014/01/23(木) 06:59:23|
  2. 未分類