古本屋通信

業務連絡

古本屋通信    No 610  1月8日

 業務連絡

 現在、コメント欄への投稿が増加しつつあり、これは嬉しいことです。本文に移せるものは移していきますが、そうできないものはコメント欄にそのまま残します。これまで10個程度を越えたら、自動的に古いものから倉庫に移してきました。しかし今後しばらくは、古いものから順ではなく、本文に貼ったものはコメント欄から早々に倉庫に移し、本文に貼らないものは出来るだけ長くコメント欄に残したいと思います。

(現在、倉庫は古本屋通信 の最奥 と No 3 です。余り整理されておりませんが、出入りと閲覧は自由です。コピーも自由ですが、コメントは出来ません。また、これを引いての投稿も御遠慮下さい)。

 尚、いかなる投稿でもコメント欄に貼るわけではありません。これは今までと変わりません。その判断は管理人の領域ですが、いちおうの目安となる基準を示しておきます。以下に該当すると判断した投稿は、コメント欄から削除します。削除についてのお問い合わせには応じません。

 ① 本文記事と無関係なもの。
 ② 論争的に繰り返されるもの。
 ③ 左翼ブログにふさわしくないもの。
 (右翼的でも左翼ブログに相応しいものは歓迎、自称左翼でも勉強不足は拒否)
 ④ 国語的に一定の水準に達しないもの。
 ⑤ 本文記事より著しく長いもの。
 ⑥ 根拠なき妄想の類い。
 ⑦ 小中学生レベルのもの(幼稚なということ)。
  
 こんなところでしょうか。

 あっ、それから管理人への連絡等は最新の記事に貼って下さい。読んだら消します。消えたら読んだと思ってください。返事はしません。

 それから、おなじ人が複数の名まえを使って投稿する、いわゆる多重ハンドルというそうですが、当ブログは三重ハンドルくらいなら構いません。投稿者どおしが遣り取りするブログ(例えばキンピーサイトやさざ波通信のようなサイト)ではないので、多重ハンドルによる混乱が考え難いからです。しかし投稿者の側ではハンドルの使用目的をはっきりわ分けてお使いください。混乱が起こればその時に考えます。

 また、いたずらの類いは読まないで無条件に消します。管理人は何の影響も受けません。
  1. 2014/01/08(水) 01:56:47|
  2. 未分類