FC2ブログ

古本屋通信

カタールって、武装勢力と仲良し?

古本屋通信   No 3653    2018年  11月17日


  カタールって、武装勢力と仲良しでは?


 
15. 被差別者の秦野真弓
2018年11月16日 21:59
古本屋通信様の言われますように、
今回の安田純平様、救出劇には、様々な疑問点ございます
ただ、現に、カタール航空、搭乗英機し、
ヨーロッパ行った者としては
カタールとは、超親日国であり
命かけてでも、日本人、守る国
♪君を失うくらいなら♪どんな自由もこの命もいらない
って国です。カタール万歳
まず、安田純平様救出の為
超親日国=カタールは、1億円~5億円、ふざけた武装勢力に、支払っても、何の不思議もありません
ところで、次回の私のフランス旅行=物見遊山で行ってるつもりは毛頭ございません
。パリ駅の信号扱所
第二種継電連動なのか?電子連動なのか?
私に答えなさい。私、その答え、熟知しております
ところで、私のパスポート、あまりに汚れ過ぎ、無効と判明いたしました
1:JAL便の、申し込みの為には、旅券番号、打ち込むことが必要な為、解約しましたが
2:大阪→←パリ、中国東方航空ならば
旅券番号、打ち込む必要性ないばかりでなく、御値段なら、往復6万円の為
中国東方航空に乗変しました
従って、フランス帰りに、京都オフ会参加できます。京都オフ会、参加の可否についでは、慎重に判断させていただきます
まもなく、汚れの為、無効になった、従来パスポートに替わり
新パスポート、支給されます
新パスポートの旅券番号、まだわかりませんが→話は、それからだ。



  古本屋通信

 秦野様、毎度どうも。ところでカタールって、シリアの武装勢力に通じた国ではありませんでしたっけ? I S とも仲良し? まあどっちでも構いませんが、けっきょく日本政府はカタールに一時的に支払って貰った3億3700万円を、返却したんでしょうか? いくらカタールが親日国であっても金額が多過ぎると思いますヨ。もし支払っているとすれば、見方によれば、武装勢力とカタール政府と安田純平がグルになった人質詐欺だったという見方も成立します。いずれにせよ、赤旗を含む日本のジャーナリズムが唯一究明すべきは、日本政府の身代金支払いの事実があったか否かだと思います。日本のブルジョアジャーナリズムは、この一大論点を必死に回避し、安田に当初起った「自己責任論」に反論することに焦点を合せています。

 しかし「自己責任」なんて議論以前でしょう。企業や役所、それに政党であっても同じですが、自分の所属する団体の命令や指示によって海外に渡航したのではない安田の行動いっさいが、安田の「自己責任」であるのは議論の余地がありません。問題はそんな所にあるのではありません。安田救出に日本政府が国外の諸組織を通じて動いた、その結果、仲介組織を介してカタール政府が金を支払った、その3億以上の金を日本政府が返却しないで構わない、そういう国際的常識があるわけがないでしょう。

 これは安田自身がインタビューで終始回避している論点でもあります。日本政府は身代金は支払わないタテマエですから、終始沈黙もしくは否定です。こういう時こそ真実を追求する赤旗の出番なんですが、党は志位と小池それぞれの一度のツイッターでオワリです。安田を叩くことも出来ず、さりとて擁護すれば 99パーセントの国民を敵に回しますから、それも出来ず、ひたすら沈黙です。

 沈黙といえば、この問題はキンピーサイトでも論じられていませんね。最初にKM生様が問題提起されたのですが、誰も応じられませんでした。ひたすら徴用工問題ですね。私はコチラは逃げています。たぶん共産党も引くと思います。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


 ついでに日露交渉問題。以下がKM生様の見解ですが、現実の問題としては賛成です。ただKM生様は党見解を筋が通った見解と理解を示しておられるようですが、私は党見解は後から思い付いた小理屈だと思います。選挙目当てのブルジョア・ナショナリズムそのものでしょう。この点では私は宮本顕治よりも志賀義雄のほうが筋が通っていたと思います。ソ連が全面的に正しいデス。


3. KM生
2018年11月16日 19:37
1) 相手が日共であろうが安倍であろうが、ロシアは領土返還する気なんぞさらさらない(^^)。極東防衛上も、重要な拠点なんだし。彼らの論拠はポツダム宣言受入。ここで日本は「北海道・本州・四国・九州4島及びその周辺以外は放棄」条項を呑んで降服したんですから。むろん彼らの論理では、歯舞色丹全千島は北海道周辺に含まれない。さらにサンフランシスコ講和条約でも(むろん旧ソ連は加わっていなかったが)、米国との間で「北方領土放棄」を認めてるんですから。「今更何をぬかすか」というところでしょうな。

2) 日共は「第2次大戦の戦後処理は領土不拡大が原則。戦争や侵略や植民地化によって獲得した領土は放棄すべきだが、平和裏に獲得した領土は返還されるべき。よって歯舞色丹は暫定条約によって返還され、日露平和友好条約によって戦争状態を終結させて全千島返還されるべき」と主張。ある意味自民党政権よりも旗幟鮮明(その論拠を日共は、「歴代自民党政権はサ条約で領土放棄を認めた負目がある為曖昧な態度に終始せざるを得なかった」としている)だが、問題はその実現性。

3 )私は個人的には、戦後70年以上経っても返還の見込のない領土交渉続けるよりも、(名を捨てて実を取って)「平和友好条約締結してロシア極東開発に日本企業が進出する」のがよいと思います。

4. KM生@追伸
2018年11月16日 19:41
ロシアにとっても、日本の技術力は魅力。広大な天然資源の豊富なシベリアなのに、人口は希薄で森林開発は北鮮の(外貨稼ぎ目的の)出稼ぎ奴隷労働に頼っている状態なんですから。

6. KM生
2018年11月17日 01:29
結局のところは、既成事実を作ったもの勝ち。
沖縄が帰ってきたのも、日本語を話す住民がいて祖国復帰運動があったから。
竹島は韓国が事実上占拠している。最早手の打ちようがない。
北方領土もロシア住民がいる。今更日本に復帰させて追出すわけにも行かない。
せいぜい今の日本にできることは、沖縄に独立運動が起らぬよう住民なだめることと尖閣守ることだけ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


 さらに続投がありましたので、私は未読ですが、とりあえず貼っておきます。


9. KM生@原点に返って
2018年11月17日 08:41
これまた原点に返って。
1) 1945年ヤルタ会談の時点で米ソは連合国で一体だった。トルーマンはスターリンに対日参戦を促した。しかしスターリンは、「ドイツ降服後でないと無理。主力部隊を極東に移動させるには3ヶ月かかる。5月降服として参戦は8月になる」と返事。同時に南樺太・全千島・北海道の半分を見返りに要求し、トルーマンはこれを了承。

2) しかし7月に米国は原爆実験成功。トルーマンは、「これを日本に使用して一気に敗戦に追込み、対日終戦処理で(近く参戦する)ソ連を出抜く」策に出る。

3) 一方で連合国(事実上米ソ)は、日本に「4島及び周辺以外の領土放棄(=周辺の解釈権はむろん連合国側にある)」を条件にしたポツダム宣言受諾を日本に迫る。

4) 広島長崎に原爆投下される一方で、ソ連もソ満国境を突破して対日参戦開始。日本はポツダム宣言受諾し、無条件降伏。ソ連はさらに9月には南樺太・千島にも侵攻したが、この時点で米国の日本占領は確定しており、北海道には侵攻できず。(続)

10. KM生@原点に返って(続)
2018年11月17日 09:03
(承前)
5) 戦後はアジア東欧で社会主義国が次々と誕生し、米ソの対立も顕著化して世界は2分された。むろん日本は米国にとっての「極東における反共の砦」となった。

6) 占領からの独立も、西側諸国との単独講和となった。しかし米国にとって、世界戦略上日本は「極東における反共の砦」でありさえすればよいのであり、北方領土返還などどうでもよかった。(ヤルタ・ポツダム会談の経過もあり)日本に対しては「終戦後ソ連が占領している北方領土」に関しては、サンフランシスコ講和条約で放棄させた。

7) 以上が経過でありますし、私はロシアが「(終戦間際に多大な犠牲を払って獲得した)現在占領している島々を日本に返還する気」なんぞさらさらないと思っています。日露交渉で返還カードをちらつかせるのは、「経済協力を如何に取付けるか」の外交交渉術の一環に過ぎない。

8) (北鮮に対しても何時までも国交がない状態はよくないのと同様)日露が戦後70年以上を経て戦争状態のままなのもよくないこと。先の投稿でも言ったように、(ロシアの底意を読取って)「お互いの顔を立てて共に利益になるような方向で解決を図る」のがよいでせう。 

11. KM生@夢想
2018年11月17日 09:20
歴史にレバタラは禁物とはいえ、もし仮に1945年9月ソ連が北海道に侵攻してきたなら、果して網走の宮顕は「自主独立の立場からこれを迎え撃ったか」或いは「プロレタリア国際主義の立場からこれに加わったか」果してどっちだったんだろうね(^^)?

12. KM生@夢想(追伸)
2018年11月17日 09:30
そういえば宮顕は、小幡小畑殺害後に逮捕されたとき拳銃拐帯していて、起訴状の罪状に「銃刀法違反」も言われていたなー。76年(奇しくも麻生氏がモントリオール五輪射撃に出場した年)には、野坂と共に「ライフル銃所持」が問題視されたこともあったしねー。たすか「趣味としての射撃は問題ない」と、当時のクレー射撃協会会長を赤旗に登場させたのには笑えたねー。


13. KM生@夢想(さらに追伸)
2018年11月17日 10:49
この頃から、あかはたまつりの会場に「レーザービーム銃」が登場するようになった。クレー射撃協会会長もまつり会場を訪れて、赤旗の徹底ぶりには笑えたねー(^^)。


14. 太宰ファン@KM生さま
2018年11月17日 13:58
>ソ連が北海道に侵攻してきたなら、果して網走の宮顕は「自主独立の立場からこれを迎え撃ったか」或いは「プロレタリア国際主義の立場からこれに加わったか」

のちにコミンフォルム批判を受けいれた宮顕だから、万々歳で受け入れ傀儡政権のメンバーになっていたのでは。占領され北日本に政権作られてたら酷いことになってたやろ。モンゴル共和国、戦前に共産党が政権取ったけど、ソ連の衛星国にされ、モンゴル共産党メンバー、ほとんどソ連に連行され処刑。70万の人口のうち2万が処刑。処刑の理由は満州の日帝の手先・田中のスパイになったから。全員が同じような自白にサイン。戦後もほとんど属国で鎖国状態。もちろん、田中など実在しない。モンゴルで田中は有名人。モンゴル学者・田中克彦氏は戦後訪問して驚愕したそうな(「ノモンハン戦争」田中克彦著)。



 古本屋通信
>ソ連が北海道に侵攻してきたなら、果して網走の宮顕は「自主独立の立場からこれを迎え撃ったか」或いは「プロレタリア国際主義の立場からこれに加わったか」

 「歴史にレバタラは禁物とはいえ」 は、英語でいう仮定法過去、つまり現実に反する仮定ですから、オアソビの話ですね。其れとして言えば、太宰ファン様のおっしゃるように、後者でしょうね。つまりプロレタリア国際主義の立場からソ連邦を断固支持したでしょう。

 展開は、ソ連の侵攻から日本がそのまま属国になるという単純なものではなく、ソ連と日本(政府)の単独講和条約の締結となります。その条約下で日本は新しい出発をします。そして総選挙ですね。ソ連支持の日本共産党は衆参選挙で圧倒的勝利をおさめ、民主連合政府が樹立されるでしょう。なんのことはない、1970年代の遅くない時期に作ると言っていた民主連合政府樹立の時期が1946年に早まっただけです。この政府は反米反独占の政府ではなく、親ソ反独占の政府です。アッ、日本国憲法は今の憲法と余りかわらないでしょうね。この新しい政府をどう革命政府に発展させるか、そこは党の力量次第ですが、たぶん300万の日本共産党が国会議席の三分の一でもって達成されているでしょう。太宰ファン様の予測はことごとく外れるでしょう。

 ひとことだけ戦後史の事実に沿って言うならば、戦後1962、3年ごろまで日ソ両共産党は、一時期を除いて圧倒的に兄弟の関係にありました。日本の党の第7回大会にはミーチンが出席して党の統一の回復を祝福しています。ミーチンは日本共産党員哲学者の多くに祝福され、党のプロレタリア国際主義が確認されています。あのね、モンゴルの歴史そのものが歪められていますが、日本の党がソ連に屈服するという予想は何の根拠もありませんよ。自主独立は戦後史の流れでもありました。ユーゴ、イタリア、スペイン、アルバニア、ベトナム、キューバ、チェコ。一寸遅れてフランス、東欧各国。何処を取ってもソ連盲従ではありませんでしたよ。結局モンゴルだけでしょ、ソ連の衛星国と言われたのは。


15. KM生@結論的に
2018年11月17日 15:09
以上北方領土にせよ、竹島にせよ、敗戦国の悲哀で今更取戻せる訳がない。本気で取戻そうとするなら、それこそフォークランド紛争のサッチャー並に自衛隊派遣するくらいの覚悟が必要。むしろ外交カードとして、表向きは(日本国民を宥める為に)領土交渉としながらも、本音では相手に譲る代りに日本は利益を売るというのがよいでせう。竹島なら、韓国に譲る代りに南北融和に楔を打って韓国の反日ムードに水を差す。北方領土ならロシアに譲る代りに、日本は経済的利益を得るというふうに。日露が戦争状態を終結すること自体は、極東の政治状況にも大きな影響を与えるし、(トランプのアメリカファーストで何時までも米国頼みでなくなる時代には)日本にとっても損には成らない筈です。


 以上で正常な投稿オワリ。以下、何を投稿してもよいとは云え、レベルが急落下。志位ツイッターなんか、今更引用するまでもなく、当初からの議論の前提になっているでしょう。名無し様はマトモですが、名無しは低脳。


16. 名無し
2018年11月17日 21:04
志位和夫 ツイッター
https://twitter.com/shiikazuo/status/1062967434917765120
>(会見で日露領土交渉について問われ)「2島先行返還」はありうることだが、
>その場合は中間的な友好条約で処理し、平和条約は領土問題の最終解決の段階で締結すべきだ。
>「2島で平和条約」は絶対やってはならない。
>戦後処理の不公正にメスを入れ、全千島列島返還を内容とする平和条約を締結すべきだ。

「全千島列島返還」!
キャー!ステキー!
真知宇くんの様な右翼
http://edajima53.web.fc2.com/
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12166367307
よりも過激で愛国的なステキな主張ですね!(笑)
南樺太返還も宜しくおながいします(笑)
  1. 2018/11/17(土) 01:56:01|
  2. 未分類