FC2ブログ

古本屋通信

消えた「野党共闘の一丁目一番地」

古本屋通信   No 3611    2018年  10月21日


  消えた「野党共闘の一丁目一番地」。それと自衛隊員の二者択一


 ひさかたに両副委員長だが、こういう発言をいちいち批判しなければならんと思うだけでゾッとする。志位と小池のレベルに合せるとこうなるのだろうが、政治の劣化は何も安倍政権ばかりではない。一言だけコメントしておこうか。



山下芳生‏認証済みアカウント @jcpyamashita · 10月20日
国民民主・玉木代表「首相が言っている9条に自衛隊の根拠規定を明記する改憲には反対だ。戦力不保持を定めた9条2項を空文化させ、歯止めをなくしてしまう」(読売)
全く同感です。
玉木氏は、野党が、安倍政権を倒したあとの「政権構想」を示す必要性にも言及。
共通項が増えてきました。

 「野党共闘の一丁目一番地」(志位) の安保法制反対が消えた。ご都合主義。玉木は民主党から希望の党へと、立憲野党を分断した張本人であり、その領袖の前原は現在も国民民主党の有力党員である。つい最近まで「安倍政権の補完勢力」であった勢力が何時の間にか野党共闘の相方になる、そういう何の政権構想もないご都合主語の党を誰が信用するものか。言っていることが党の自殺だと分かりそうなものだ。だいたい健康問題で党の書記局長を引いたのはうそだった。元気だな。


市田忠義‏認証済みアカウント @ichida_t · 10月18日
日本の防衛となんの関係もない「殺し殺される海外の戦場」に自衛隊員を送っていいのか!それが自衛隊員に誇りを持たせることになるのか。
今問われているのは、自衛隊が合憲か違憲かでなく、そのことである。


 こういうのを修辞(レトリック。美しく巧みな言葉で飾って表現すること。また、その技術。転じて、相手をうまく言いくるめて、だまくらかす技術)と言うのだ。どこまでも自衛隊を存続させたい詭弁。自衛隊はそもそも憲法違反の人殺しの軍隊。海外で人殺しをして、初めて一人前の軍隊。自衛隊を残している以上、人殺しは不可避である。だからこそ全廃するしかない。市田の論法で行けば、自衛隊を戦争に行かせないで、国民の税金でムダ飯を食わせて、生き殺しにすべきとなる。それが 「自衛隊員に誇りを持たせることになるのか」? それこそ飼い殺しである。自衛隊員はドンドン海外の送って全滅させなくては、自衛隊の犯罪性は何時まで経っても明らかにならない。自衛隊員の命をまもれとういようなスローガンは論理的にありえない。なぜなら暴力装置である軍隊・自衛隊員の命を守るとは、戦闘の相手を殺害して、初めて成立する結論であるからだ。自衛隊員にとっての二択は生か死か、すなわち直ちに除隊して正業(社会で容認されている、まともな職業。堅気の商売)に就くか、それとも戦争に従事して殺されるか、いずれかを選ばなければならない。コレ小学生レベル。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大平喜信‏認証済みアカウント @tekuteku_diary · 10月20日
小松泰信岡山大教授の新刊『隠れ共産党宣言』。鮮やかな緑の堂々とした表紙。広告を見て早速購入しようと思っていたら、ご本人からの贈呈が。お礼の電話をするとさらに熱い激励まで。この本も力に自民党・安倍農政の転換へますますがんばらねば。


 本の装丁はアップした写真を見れば分かるから、たった一言でも書評を書いては如何か。小松という先生の何処が素晴らしいのか、先日からずっと注目しているが、まったく見えてこない。隠れ党員らしいこと以外に党を褒めている理由も分からない。紙智子は岡山にやって来て小松先生と対談して、深く失望しているかに見えたゾ。大平君や小松先生のような人をカルトと呼ぶ、なぜなら相互支持の理由を書かないで、相互支持自体を誇っているから。こういう手法をカルトと言う。天皇制なのよ。つまり天皇の何処が偉いかは言わない、天皇であること自体にサマ様を付けて崇めるファシズム。
  1. 2018/10/21(日) 18:38:39|
  2. 未分類