FC2ブログ

古本屋通信

蛆虫はまだ生きていますね

古本屋通信   No 3595    2018年  10月12日


冒頭
1. 被差別者の秦野真弓
2018年10月12日 14:27
古本屋通信様って、立派な方ですよね。
A:私も、古本屋通信様を見習い、全力で、まるで、マラ損みたいに、走りたいのですが→それは無理。焦っても、良い事など、なにひつございません
B:一度きりの、短い人生
ゆっくり歩いて、一歩一歩、歩む
ほかはございません
私は古本屋通信様の住む町=岡山県が好きで、因美線の、美作河井駅を訪問したことございます
残念ながら、日本の鉄道、つまらなくなりました
だから、次回、再び、フランスの鉄道達、乗り回します
難航してますが、現在のところ
タイ国際航空が、最も安いです
タイの鉄道と申しますと、入換信号機を確認せずに、機関車が発車した場面、私、目撃するなど→遅れた国です
いくら安いからって、タイ国際航空の安全性、私、少し不安な気持ちございます。




    まだ蛆虫はハンドルを変えて生きていますね


  名前を変えてアタマ隠しても、尻を隠せず。習性はどうしようもないねえ。バカの一つ覚えの 「内戦」 とはね。どこで覚えたか、「帝国主義戦争を内乱に転化せよ」 のコミンテルンのスローガン。でも日本の戦前の党は、残念ながら、このスローガンとは無縁であった、したがって何回繰り返してもアホウのピン呆け。死ねや、低脳!




2. 博士
2018年10月12日 00:49
共産は化石だろう

3. 博士
2018年10月12日 00:50
新左翼テロリスト生んで、内戦起こそうとしてきた反省はまだ?




   古本屋通信

 ついでに 「新左翼テロリスト生んで」 に一言。反共主義だけは徹底しているらしいな。キンピーサイトには、他にも反共の方はいらっしゃるが、新左翼をテロリストと呼んだのは初耳だわナ。まあ中核と革マルと青解は内ゲバやったから、テロリストと言われても仕方なかろう。だが新左翼の発生に、なぜ日本共産党の責任があるのか。たしかに革共同の起源は1950年代の日本共産党である。だが革共同はまだ分裂しておらず武闘も内ゲバも無かった。また、青解はもともとの起源が党とは無縁だった。それに党から派生した別潮流を党の責任とする言い方だと、戦前戦後の右翼のかなりも党が生んだとなるだろう。究極の低脳以外ではないぞ。


 以上だけでは寂しいので、ついでに以下だが、私は意味不明なんだけど、分かる???


5. 落武者
2018年10月10日 09:16
孤立路線から野党共闘に方向転換した時点で、不破哲三は党勢衰退のA級戦犯になるはずだが‥

6. KY
2018年10月11日 05:21
 >不破哲三は党勢衰退のA級戦犯

 蜥蜴の尻尾切りが十八番なら、党首として責任を追及されない保身策をあの手この手で考えるでしょうね。


  5番だけど、野党共闘路線の選択は不破に逆らって、志位が強行に採った路線という認識はKM生様の認識であり、私も同意する。だが、それが党勢衰退と何の関係があるの? 6番は何時も支離滅裂。まったく意味不明。
  1. 2018/10/12(金) 07:08:31|
  2. 未分類