古本屋通信

三派全学連記事の追加

古本屋通信   No 2723    2017年  08月07日


   その後の東京大学新聞。三派全学連記事の追加。

 1983年分まで読んだ時点でレポーを中止した。その後の10年分つまり1993年分までも一応見た。然し読む記事は皆無に近く、切り抜き保存もしなかった。なぜ面白くないかに就いてのみ。

 まるで日経新聞の東京大学版のような趣である。右翼ではない。然しコレは如何なる意味でもノンセクトラディカルの編集した新聞ではない。単なるノンポリである。ノンポリを非難はしないが、編集としてのポリシーがないのだから、全ての記事に突っ込みがないのだ。まあ東大の内部記事はどっちでもよいが、文化的な記事では救いがない。ノンポリは必然的に右に舵を切ることになる。それでも80年年代に台頭してきた原理運動には批判的だ。ほかに書ことがないのだろう。という訳で1980年代以降の新聞は全てゴミに出した。一文の値打ちもない。

 それで主に記事の切り取り・保存の目的で1966年分から再読を開始している。そしたら1967年1月10日分の小さい記事に私の見落としがあった。それが下の三派全学連の記事である。これを見落としていたのは余りにも小さい扱いだったからだろう。これは当時の編集部がデータを持たなかったからではなかろう。三派を大きく扱いたくなかったのだ。

 今となってはこの全学連指導部に関する記録は残っていないだろう。私も当時の記憶しかない。或いは単行本に掲載されているかも知知れないが、私は見たことはないし、もちろん所有していない。以下、記事を貼るが、不必要な部分は・・・・・と表示してカットした。役員名の後には私知る限りの所属党派を補記した。


  中央執行委員など決定  三派系「全学連」再建大会
 昨年12月17日まで三日間にわたって再建大会を開いた三派の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。なお参加自治会は三十一大学七十二自治会と発表された。主な人事は次の通り。

委員長    斉藤克彦(明大) 社学同   
副委員長  高橋幸吉(早大政経) 社青同解放派
同       蒲池雄治(同志社経) 社学同
書記長    秋山勝行(横国大工) 中核派
書記次長  山口紘一(法大経) 中核派
教宣部長  吉羽忠(東工大) 社学同
組織部長  中沢満正(明大) 社学同
共闘部長  北沢行夫(早大二政) 社青同解放派
国際部長  石井保男(東大医) 革マル派ではないのか?
書記局    青木忠(広島大教養) 中核派
同       佐竹修(立正大) ?
  1. 2017/08/07(月) 00:14:45|
  2. 未分類