古本屋通信

民進党解体を歓迎する

古本屋通信   No 2719    2017年  08月04日


   民進党解体を歓迎する。そして野党共闘を切望する。


 2ヶ月前の4野党合意に基づいて、できる小選挙区から野党統一候補の名前を発表してください。日本共産党に於きましては、中央委員会の努力は勿論ですが、各都道府県委員会の奮闘が鍵になります。全国295の小選挙区すべてで統一候補を擁立したいです。統一課題には、これまでのものに「核兵器禁止条約の批准」を加えましょう。これは新連合政府をつくる際の共通綱領になります。

 民進党は今後も解体の速度は加速するでしょう。前原VS枝野の一騎打ちですが、まあ枝野が勝つでしょう。コレで共産党も息をするのですが、前原一派の離党と別党結成は避けられないと思います。有田が先日から盛んに共産党にチョッカイを出しているのは、枝野民進党で自分が民共共闘路線の要石になりたいからです。さあコレで共産党が反党分子の有田に市民権を与えるならば、今度はいよいよ共産党の解体ですね。

 万一逆に前原が勝てば、彼はハッキリと改憲を唱えていますから、政界再編ですね。この場合も民進党は消滅します。自民党の対抗軸として、維新の党や都ファーストとの連合、もしくは自公を含む大連合でしょう。どちらにしても独占資本の階級支配に異議を唱えない翼賛議会の完成です。まあ民進党の党首選挙が今後の政局を占うイベントになることは疑いありませんね。





民進党 細野氏、離党を検討 新党結成を模索
毎日新聞  2017年8月4日 00時23分(最終更新 8月4日 04時13分)
 民進党の細野豪志前代表代行が離党を検討していることが3日、関係者への取材で分かった。関係者によると、細野氏は「新しい受け皿を作らねばならない」と新党結成の考えを周辺に伝えた。共産党との共闘への不満もあるという。周辺が慰留している。4日に自身が設立した党内グループの会合を開き、意見を交わす。【樋口淳也】




有田芳生‏認証済みアカウント @aritayoshifu · 5 時間5 時間前
民進・細野氏が離党を検討 検討ではなく実行されることを望みます。いま、民進党では「離党」という決めゼリフが、あまりにも軽く使われています。思わせぶりはいちばんよくないと思うからです。みんな信念に基づいて行動しましょう。
18歳から共産党(不条理な除籍)→新党日本(党の不条理に離脱)→民主党(民進党)と政治の世界を生きてきた確信があります。「去る者は追わず」「来たる者は拒まず」。迷うことは誰にもあります。それは仄めかすことではありません。決断すれば疾風怒濤の行動しかありません。活路は生まれます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 細野氏、民進離党の意向…保守系数人も同調か
 
2017年08月04日 06時00分   読売新聞
 民進党の細野豪志・元環境相(衆院静岡5区、当選6回)が離党を検討していることが3日、わかった。

 細野氏に近い保守系議員ら数人も、同調する動きを見せている。小池百合子東京都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」と連携し、新党を結成する案も浮上している。

 複数の党関係者が明らかにした。細野氏は、自身が5月まで会長を務めていた党内グループのメンバーや後援会関係者らに対し、すでに離党の意向を伝えている。同グループは4日、都内で会合を開き、今後の対応などを協議する予定だ。

 細野氏は、民進党内の保守系を代表する議員の一人。民主党政権下の2011年には、東日本大震災を受けて新設された原発相に就任し、環境相も歴任した。野党転落後は、海江田万里代表の下で党幹事長を務め、民進党の蓮舫執行部では代表代行に起用された。しかし、共産党との選挙協力や憲法改正を巡り、蓮舫代表らと見解が異なることなどを理由に今年4月、辞任した。




  古本屋通信
 岡山の津村、柚木、高井の3人も離党を検討したら良いと思います。新グループの結成です。それくらいやらなくちゃね。
  1. 2017/08/04(金) 05:24:37|
  2. 未分類