古本屋通信

党カルト再登場か?

古本屋通信   No 2690    2017年  07月21日  


   デボーリンにしてはクド過ぎる。党カルト再登場か?


 先日17日に2チャンに、デボーリンであるような、デボーリンでないような妙チクリンな投稿708があり(707「古本屋通信はとことんトンデモが続くなあ。公職選挙法で日本国籍がないと立候補できないということすら知らないとか… 性犯罪の被害者を叩くのは例によって古本屋の通常運転」は紛れもなくデボーリン投稿だが)、仕方なく一応デボーリンと見做して下記のように批判しておいた。その投稿708の続きが私の反論である。更にその後、709711の投稿があった。この2つは同一人だろう。そして今日になって、再び断続投稿が2件あった。713714である。この2つも同一人だろう(男と女の言葉を使い分けている)。後から考えると、709、711、713、714は、それぞれ少しずつ時をおいているが、全て同一人物と見做しうる。更に今となっては元々の708もデボーリンではなく、以下に続く同一人物の投稿だった可能性が強い。すなわち以前に暗躍した党カルトの再登場である。トコトンげすの荒しである。なぜなら、その後のメイン投稿である713は、当初の708と文言までソックリだからである。こういう繰り返しはためにする嫌がらせであり、デボーリンはしない。かりに708がデボーリンだとしても、その論破され尽くした文言をそのまま繰り返す713は紛れもなくカルト的嫌がらせである。近日中にデボーリンから何らかの釈明がなければ、一連の投稿は党カルトの再来と見做す。そして私の関連エントリーを消去し、以後は2チャンとの関わりを再度絶つことにする。それにしても「ワッチョイ」の名前は鬱陶しい。そもそも識別が不可能だから、読まされる方は堪らない。関係を断絶するしか手がなかろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  古本屋通信   No 2682   2017年  07月17日  

  くどいなあ、デボーリンか?(現在拍手13個)


708 : 革命的名無しさん (ワッチョイ)
2017/07/16(日) 18:30:59.71 0
ろくに調べもせず安倍政権御用ジャーナリストの性犯罪擁護の古本屋通信。
山口敬之の準強かんについては警察・検察も証拠ありとして逮捕状を請求し、裁判所から逮捕状が出て、帰国する山口敬之を成田空港で逮捕するところまで行っていた。
だが逮捕直前に警視庁刑事部長中村格(「菅官房長官の片腕」として有名)からストップがかかり、逮捕はなされなかった。
刑事捜査経験者は、口をそろえてこのようなこと(逮捕状まで取りながら、逮捕直前に上の指示で逮捕をやめること)など通常ありえないと言っている。
このようなありえないことが起こったのは、菅官房長官から直接指示があったとしか考えられない。要するに安倍政権御用言論人だから逮捕するなという圧力がかかったのだ。これ以外の合理的解釈は不可能。


 昨日上記の投稿があったみたいだけど、ホントにデボーリンの投稿なのか疑っている。というのは余りにも目垢がついた従来のステレオタイプ( 行動や考え方が、固定的・画一的であり、新鮮味のないこと。紋切り型。ステロタイプ)の政治談議だからだ。言い尽くされて、論破され尽くしている。デボーリンなら、もう少し新鮮な切り口を見せてもよかろうに。

 それは措いて批判しておく。貴殿は何処までもブルジョア司法制度に絡めとられているね。このデッチアゲ強姦事件は政治的背景などいっさい問題にならない。当日の夜から明け方までの数時間に起った両者の性行為が、準強姦に当るか当らないかだけだ。警察の取り調べも、逮捕状も、起訴も、不起訴も関係ない。もちろん菅官房長官も無関係である。

 いったいコレが強姦、準強姦、強制猥褻等々の性犯罪に見えるか。しかも「事件」は2年前だ。あのなあ、2年前に互いに合意して性行為しても、後から腹が立って訴えてやれというケースはあるだろう。男の方は堪ったもんじゃあないね。

 まあ、どっちでも良いんだ。所詮は他人様の痴話喧嘩だ。詩織が何か再審査を請求しているらしい。私はその方面はド素人だが、却下されることは間違いないだろう。所詮は露出狂の売名行為だ。

 それよりも私はこの「事件」で山口氏の人権は著しく侵害されたと思う。なぜなら彼が詩織と性交したことが彼の意に反して広く世間に拡散されたからだ。何の違法もないのに世間のさらし者になった。これは当初からブル新聞は実名報道は避けるべきであった。いや、赤旗をはじめ少しでも報道の責任を自覚しているメディアは初めから黙殺した。そうあるべきであった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 追加された以下の4つの投稿はおそらく同一人物の投稿だろう。そして今となっては元投稿もデボーリンのものではない可能性が高い。デボーリンなら、ここまで目垢の着いた文章は書かないだろう。

709革命的名無しさん (ワッチョイ)
2017/07/16(日) 19:25:24.660
>>707
> 性犯罪の被害者を叩くのは例によって古本屋の通常運転
えっ、これは一体何の話?


711革命的名無しさん (ワッチョイ)
2017/07/17(月) 07:40:54.460
>>709
これだな
3036.html
>「性犯罪の被害者」って詩織だね。準強姦罪の被害者であることを証明してみろ。出来ないけど、池内沙織と同じなんだね。まあ他人の恋路に邪魔はすまい。
塩村文夏 = 詩織「準強姦」事件
3008.html


713革命的名無しさん (ワッチョイ)
2017/07/21(金) 15:56:57.230>>711
それ。古本屋通信はいつも性犯罪害者(?加害者の変換ミスだろう)を擁護する。そういう人はいるよ。
年齢のこともあるけど、身近に性犯罪を見たことも勉強したこともないような人はそもそも性犯罪について理解もできないからね。
女ですら自分や身の回りに性犯罪を見たこともない人は性犯罪被害者叩きに参加したりする。
山口敬之の準強かんは明白。警察・検察が証拠ありとして逮捕状まで取ってるわけだからね。
山口敬之の政権御用言論人としての立場から見て、権力のでっち上げはありえない。山口敬之の性犯罪は明白。
そして官房長官からの直接指示で逮捕が阻止されたことも明白。古本屋通信はそんなことすら理解できない。
まあ、検察審査会で「不起訴不当」の議決が出て強制起訴になるだろうけどね。政権交替すれば、菅官房長官の指示まで暴露されるかもしれない。
 

714革命的名無しさん (ワッチョイ)
2017/07/21(金) 19:00:24.490
>>711
驚いた。
そんなこと言うなんてどうかしてるわ。


・・・・・・・・・・・・・・・・

  古本屋通信

 上記がデボーリンではない点(且つ決定的に誤っている点)をひとつだけ指摘しておく。

 「山口敬之の準強かんは明白。警察・検察が証拠ありとして逮捕状まで取ってるわけだからね」。

 笑わせるではないか、党カルト君。逮捕されたら犯罪人かい? そうかい倉敷民商のねやさんや須増さんは有罪なんかい、犯人なんかい? もういい、てめえなんか相手にする時間はないワイ、低脳、サヨナラ。バイバイ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ありゃ。えらい食いついてくるな。まだ党カルトと断定し切れない所があるから、少し相手をして論破しておこうか。でもコッチも暇じゃあないから、これまでにしてよね。

715革命的名無しさん (ワッチョイ)
2017/07/22(土) 02:32:50.140
古本屋通信はとことんトンデモだねえ~
山口敬之の準強かんと倉敷民商事件を同一視するとか、もう常人の思考ではついていけないわ。
倉敷民商事件は明らかに公安案件の弾圧事件だ。それに対して、山口敬之の件は公安案件では全くないし、山口敬之の立場からしても権力の弾圧を受けるなどありえないことだ。
この件では逮捕状が出された後に、逮捕直前で上からの指示で逮捕がなされなかった。
政府中枢(具体的には官房長官)の介入があったことは明らかだ。
権力の御用ジャーナリストが性犯罪をもみ消してもらった件と、倉敷民商の公安案件を同一視するとは、もう人間の理解の範囲を超えてるよ。



 古本屋通信

 あんた、ヒト様の文をよく読めよ。私は 山口の事件(詩織の事件)と倉敷民商事件を同一視どころか、何の関係づけもしていない。引き合いに出したのはただ一点、逮捕状が出され、或いは警察に逮捕されたら犯罪(山口の場合は準強姦罪)が成立したように言うあんたの論法が間違っているという例証として引いたに過ぎない。あんたは上記で盛んに両事件の違いを言っている。仰るとおり「倉敷民商事件は明らかに公安案件の弾圧事件」だ。分かってるじゃないの。感心だ。共産党に近いね。 山口の事件(詩織の事件)は全く公安事件じゃない。それも仰るとおり。

 じゃあこうしようか。倉敷民商事件のような公安案件ではない一般刑事事件、何でも良いんだ、大昔は狭山事件なんてのがあったし、今も一般刑事事件は一杯ある。中には国家権力が比護しなければならない人物が容疑者になっている場合もあるだろう。あんたに言わせれば山口もそういう人物だという。それはそうなんだろうから認めてもよい。誰でもよい。逮捕されたら有罪か? 世の中には逮捕されて直ぐ釈放される案件は腐るほどある。また起訴されて無罪になる場合も多い。有罪が確定しても冤罪だというケースもある。あのなあ、私しゃ、逮捕状が出たのも、パクラレたのも、何の犯罪にも相当しない(犯罪を構成しない)と、ただそれだけを言ってるのよ。この件はこれでオワリ。

 それでもう一度振り出しに戻るよ。あんたの論点は、あくまでこの事件の政治的背景を重視する立場だ。詩織を擁護する多くの論者は全てそうだ。そういう立場を私は一般的に総否定はしない。しかしこの二人のこの事件に限っては、事件の白黒は二人がホテルに入ってからの数時間の性行為がどうだったか、ただそれだけだと言っている。山口の政治との関わりも、警察の動きも、逮捕状の準備も、また其の執行の有無も、それらは性行為の犯罪性の有無と無関係であると言っている。

 目をくらまされてはならない。私は刑事事件の裁判には疎いが、犯罪の有無は行為によって判断されるだろう。容疑者とされた人物の社会的地位や政治的繋がりによって犯罪性が変ることはありえないだろう。それが裁判だと思っている。まあこれ位にしておくが、私しゃ、あんたのような論法の人は苦手じゃ。デボーリンも同じような所があるが、一点思い込んだら百年目だ。執念じゃな。特にフェミニストにその傾向が強い。

 リアリストであれ、だ。最後に事件は2年前だったな。あのなあ、この「事件」、実は実際に性交があったか否かだって、今となっては証明不可能じゃろう。詩織の膣から山口の精液は発見されるのでしょうか。皮肉じゃあないよ。これが性犯罪の裁判だろう。
  1. 2017/07/21(金) 19:49:12|
  2. 未分類