古本屋通信

志位はニューヨークに行かないの

古本屋通信   No 2616    2017年  06月16日


  あれっ、志位委員長は 核兵器禁止条約国連会議第2会期参加で ニューヨークに行かないの?

 今日の赤旗が「共謀罪」強行で埋まるのは当然だが、あれほど狂ったように叫んでいた「国連会議第2会期」の記事が一面の何処にもない? たしか昨日からニューヨークで始まったはずである。オカシイと思って赤旗を捲ってみた。(2)と(15)に豆のように小さい記事。原水協の代表が行くそうだ。確か第一回目の会議に不参加だった核保有国も、それから日本政府の代表も第二回目の今回の会議には参加して、核兵器禁止条約は締結されることが約束されていた、赤旗は一貫してそのように書いていたナ。でも今日の赤旗記事にはそんなことは一行も書いていない。ハハン、デマだったのだ。志位訪米を装飾するデマ・キャンペーンだったのだ。

 ところで今回は志位さんは行かないのでしょうか? それはないでしょう。一回目の交渉会議に行ってあれだけ大きな成果を上げてきたんですから、ここで中断することなく引き続いてニューヨークに行って貰いたいです。そして今回は参加して交渉の場に臨むに違いない米露中などの核保有大国の大使級と直接対話して日本の被爆国としての立場を伝えてほしいと思います。そうすればきっと核兵器禁止条約は締結されると思います。

 えっ、いそがしいから行けないって。それはないでしょう。せっかく第一回目に行ったんだから、引き続いてお願いします。共謀罪は通過してしまいましたし、都議選は志位さんがいないほうがたたかいやすいです。どうか安心してニューヨークに行ってください。会期は7月7日までの長期ですが、それぞれの日程で志位さんの果さねばならない役割があります。ずっとニューヨークにいて下さい。その間の委員長代行は山下副委員長が努めます。なんなら藤野常任幹部会委員でも宜しい。

 とマアおちょくってみました。志位委員長のニューヨーク行きはあらゆる観点から完全に破産していますね。都議選の応援に出れば出るだけ票が減る委員長なんて志位さんが初めてではないでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  補足

 翌17日の赤旗一面左三分の一にペテン記事

 「核兵器禁止条約 採択へ決意」の見出しで、記事中に以下の文あり。なんじゃい、コレは?

 「・・・・・・核保有国や「核の傘」の下にある国は、オランダを除いて参加しませんでした。・・・・・・

 ならば何故「参加国からは、5月にホワイト議長が公表した条約草案に対する評価と、今会期内の採択を達成する決意が相次いで表明されました」となるのか? つまり(核を持たない)会議の参加国だけで条約を採択する? アホか、そんな条約は条約になっていない。低脳、死ね。然しこれは世界の参加国の認識ではなく、日本共産党・赤旗(志位)だけの認識であろう。もうヤケクソだな。
  1. 2017/06/16(金) 08:58:01|
  2. 未分類