古本屋通信

で、日本はどうするの?

古本屋通信   No 2538    2017年  04月24日


 で、先方は下の赤字のように言っているんだけど、日本はどうすればよいの?

 まあアメ帝さんに挑発を中止して戴くしか手がないんだけれど、日本はどうするの? 切羽詰まっているんですけど? 安保を破棄するのは間に合いませんね。

 私が共和国の立場を理解こそすれ、支持できないのは、沖縄と岩国の米軍基地に核爆弾をぶち込まれたら困るからです。やめて貰わねばなりません。

 こういう時こそ日本共産党の野党外交力が試されるンですが、まあ何も出来ませんね。中国はアメリカに冷静になってと頼んでいます。ちょっと卑屈ですね。日本政府こそ共和国に平身低頭、土下座して頼みましょう。どうか日本の米軍基地だけは攻撃しないでと頼みましょう。一両日中に沖縄の基地を使えなくすると約束しますから、と。

 沖縄県知事のオナガさんは先頭にたって共和国にお願いしましょうよ。沖縄の全軍労はゼネストを打って基地機能を麻痺させましょう。沖縄の革マル派と中核派はゼネストに協力しますね。

 私がこのエントリーをわざわざ何故立てたかというと、直前の革共同両派の見解に違和感があったからです。

 世界同時革命なんて空想でしょうが? 金正恩政権の反撃をどうやって阻止するの? 日本が悪いのだから、けっきょくお願いするしかありませんね。「核戦争を阻止する」 って、勇ましいけど、こういうことでしょう。何もアチラの金正恩政権とたたかうプロセス(余地)は有ません。まあ、あとは読者の判断に委ねたい。



北朝鮮 軍創設記念日を前に中央報告大会
4月24日 19時26分  NHK
北朝鮮は、25日に朝鮮人民軍の創設から85年となる節目を迎えるのを前に、首都ピョンヤンで記念の中央報告大会を開き、「ア
メリカと追従勢力を粉砕する、わが軍の超精密化された威力ある攻撃手段は、すでに実戦配備されている」などと威嚇し、アメリカとの対決姿勢を強調しました。

北朝鮮では25日が朝鮮人民軍の創設から85年の節目で、これを前にピョンヤンでは24日、記念の中央報告大会が開かれました。

大会の様子は日本時間午後6時半から国営の朝鮮中央テレビが放送し、軍の最高司令官であるキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の姿は確認できませんでしたが、パク・ヨンシク人民武力相が演説を行いました。

演説では、2代にわたって北朝鮮の国防力の強化に尽力したとして、キム・イルソン(金日成)主席とキム・ジョンイル(金正日)総書記をたたえました。
そして、キム委員長の下での団結を呼びかけたうえで、「アメリカと追従勢力を粉砕する、わが軍の超精密化された威力ある攻撃手段は、すでに実戦配備されている。アジア太平洋地域のアメリカの基地とアメリカ本土を狙うわれわれの核攻撃手段は、発射待機の状態にある」と威嚇し、アメリカのトランプ政権を強くけん制しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月25日の赤旗の見出しは
「軍事的選択肢」評価は危険
だって。危険なんて悠長なことを言ってる場合じゃあないでしょう。沖縄の基地にミサイルを落とされますよ。ここは何とか志位委員長に北京経由でピョンヤンに行って直談判してもらわなければなりません。宮本だったら行ったでしょう。志位さんも手ぶらで行ってもダメです。党沖縄県委員会が米軍基地の前に立ち塞がって抗議行動をしなくちゃあ。
  1. 2017/04/24(月) 20:30:05|
  2. 未分類