古本屋通信

森友は世間でインパクトは殆どない

古本屋通信   No 2504    2017年  04月03日


   森友は世間でインパクトは殆どない

 私は森友に殆ど関心がないから、新聞もテレビも殆ど見ていない。寧ろあの革マル派ともあろうものが、「森友の幕引きを許さない」などと書いているのを読むと、革マル派もずいぶん建前に拘るんだなあと、ちょっと失望した。たまたま下記の毎日新聞の記事が目に留まった。4カ国の海外メディアのうちのロシア国営テレビのインタビューだけを貼っておく。私は森友など取るに足りないと思っているが、外国人がどう捉えているか、必ずしも無関心ではない。ホントは金正男事件の日本の報道を外国メディアがどう捉えているか、それが知りたかったのだが、さすがにそこまで足を踏み込んだ記事は見つからなかった。

 セルゲイ・ミンジュガエフさんの以下の文言、4段落のうち前の3段落は常識的な見方であり、わざわざ転載する必要のなかった部分ではあるが、最後の段落の前置きとして残した。私は太字部分の第4段落だけに心引かれた。



  森友学園 海外メディア在京4特派員 「私はこう見る
 
毎日新聞   2017年4月3日 00時06分

 野党の政権攻撃の試みは失敗
 ロシア国営テレビ東アジア支局長 セルゲイ・ミンジュガエフ
 今回のスキャンダルでは二つの点に関心を持った。まずは籠池泰典氏の森友学園が運営する幼稚園の教育が変な点だ。子どもたちが暗唱させられていた教育勅語には大切なことも書かれている。しかし21世紀の現在、そのような文章を使って知識も経験もない子どもらを育てるのは、いいことでない。

 もう一点は安倍晋三首相が巻き込まれたこと。多くの日本人にとっては土地取引を巡るスキャンダルとして捉えられているだろう。一方、日本滞在が16年を過ぎた私には、以前と比べ民族主義的な考えがおおっぴらに語られるようになっていると感じる。安倍首相は保守団体・日本会議から支持されているとされ、そのメンバーだった籠池氏の思想には共鳴していると思う。

 日本外国特派員協会での会見では、籠池氏は自分が事実を語っていると信じる一方、首相が守ってくれなかったことに納得していないような印象を受けた。一連の出来事を時系列でなぞると、籠池氏が首相の妻昭恵さんにお願いをしたから土地の値引きがあったのではないかと思うが、立証はできない。

 今回の問題は日本的というか、分かりにくいのでロシア向けには報じていない。多くの日本人の生活に影響を与えているわけではなく、国民は本当に怒っているわけではないだろう。野党は安倍政権への攻撃材料に使おうとしているが、政権が一定の支持率を維持している現状を見ると、試みは失敗していると思う。【聞き手・大前仁】





  古本屋通信

  もう繰り返すことは何もないのだが、私の最初の記事(河村さんを批判した文)の冒頭部分はこうだった。

 まず最初に指摘しておきたいが、9億5600万円を1億3400万円に値引きをしたのを鬼の首を獲ったように書かないほうがよい。出典はどうせ赤旗だろう。面倒だから古書価格を例にとる。一般に「日本の古本屋」の設定価格が公定価格とされている。私は一万円の古本を平気で千円で売る。売った方が得だと思ったら売る。9億が1億だったら不正だとは言えない。商取引とは合意に基づく取引である (通信 No 2464 「よく出来た娘のような河村さんへ」)。

 つまり森友のイカレた教育勅語幼児教育はあるが、これは愛嬌であって、問題の付属品である。これだけでは誰も怒らない。せいぜい呆れるだけ。問題は国有地9億5600万円を1億3400万円に値引きしたのがどうかである。これは一見とんでもない汚職のように聞こえる。あるいは口利きによって不正が行われたのかもしれない。でも評価額を大幅に下げて売買したこと自体がいったい不正なのか、私は全く不正ではないと書いた。実はこの点が今もって検証されていないのだ。だったら森友問題は根柢から崩壊する。私がこの問題は取るに足りないと言っているのはそういう意味である。

 上記セルゲイ・ミンジュガエフさんが「国民は本当に怒っているわけではない」と言っているのは、そのとおりである。怒っていなくて面白がっている。だから籠池の証人喚問が人気だった。ホントはこんなもの観るだけで政治失格者である。面白がって観た挙句、もっと観たいと言って安倍女房の証人喚問を要求する、この時点で野党は済んでいる。だって万に一つも実現の可能性はない。そうしている間にメディアの世論調査が実施された。一時下降気味だった安倍政権の支持率は上昇に転じ、民進党は一桁の下降線を辿っている。だから私は早く綱引きせよと書いた。ウソかホントか辻本清美などというゲスが引っ掛かって、民進党は絶滅品種になりつつある。ここは一発「野党共闘」で乗り切るしかないでしょう。核兵器廃絶の国民連合政府を樹立しようではないか
  1. 2017/04/03(月) 09:44:41|
  2. 未分類