古本屋通信

効力ゼロの志位さんの訪米

古本屋通信   No 2503    2017年  04月03日


     効力ゼロの志位さんの訪米

    古本屋通信のランキング
    ブログ    145位 (昨日:108位) / 114928人中
     店長ブログ 3位 (昨日:2位) / 3082人中
     更新日時 : 2017/04/03   06:42


 早朝配達されたきょうの赤旗日刊紙の(8)(9)に見開きで「核兵器禁止条約の早期締結を 日本共産党代表団が行った懇談と要請」なる大々的な、然しスカスカの記事が掲載されている。志位さんの帰国に合せて、これから8月まで赤旗紙面をふんだんに使ったデマキャンペーンが続くのだろう。うんざりする。でも、いくらなんでもコレで野党共闘はあり得ないから、その点では各都道府県委員会と全党の議員(国会議員と地方議員)はホッとしているだろう。然し毎年8月に行われる広島の原水爆禁止世界大会は、昨年(一昨年?)は参加者数がたったの1500人だった。コレは日本記録を更新しただろう(主催者発表は6000人だった。村井明美さん撮影の写真をご覧ください)。さあ今年はどうなるか。原水爆禁止世界大会で、今回の国連会議の意義を大アピールしようではないか。そして引退したオバマ元大統領に来て貰おう。今回の国連会議に参加して志位さんと懇談した各国政府国連大使にも、是非来ていただこうではないか。因みに各国政府とは赤旗によると以下である。物凄い成果ではないか。

 インドネシア、アイルランド、オーストリア、オランダ、ローマ法王庁、カザフスタン、スリランカ、ニュージーランド、フィリピン、ベトナム、マーシャル諸島、ミャンマー、ラオス、アフリカ連合、アルジェリア、アイルランド、オーストリア、オランダ、ローマ法王庁、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、キューバ、イラン、ウガンダ、エジプト、ガーナ、サウジアラビア、タンザニア、チュニジア、パレスチナ、南アフリカ、モロッコ、コスタリカ、ブラジル、ベネズエラ、メキシコ。この他、議員・NGOとしてイギリス、カナダの議員と国際NGOの事務局長。

 まあ読めば判るが、殆どというより全く意味のない社交辞令ばかりです。それでも、国連に出掛けて行けば、日本の一野党でも、各国の大使級が数分間は会ってくれるらしい。コレ行列して順番を待つんだろう。それを写真に撮って宣伝するヤラセである。だいいち(通訳付きでも)微妙な運動上の意思は通じ切らないだろう。よって無効。

 まあ阿呆を相手に各国大使もお疲れだったでしょう。ところで今回の国連会議には政権党以外の世界の共産党・労働者党は来ていたのでしょうか? もちろん参加資格はありません。しかし志位さんと同じような立場で遊びに来ることは可能だった筈です。私の結論です。そういう阿呆な共産党・労働者党は世界のどこを探しても皆無でした。べつに共産党以外の政党でも構いません。日本の政党はどうだったでしょうか。被団協以外が来ていましたか? 自公は来ません。他の野党は? あのねえ、中核派は出かけるのが大好きなんですが。まさか国連には行きません。馬鹿にしきっているでしょう。

 よばれもしないのに出かけて行って、アリバイ証明の大々的な記事をデッチ上げても、だあれも相手にしてくれませんよ。日本のブル新聞も、志位さんの「野党外交」を一行も記事にしていません。それほどアホウではないということです。

 いったい、きょうの赤旗の記事は誰に向けて書かれたのでしょうか? 明らかに党員だけに向けて書かれています。これを読んで、赤旗に倣って、各地で大宣伝してくれる党員、大平喜信君や崎本とし子さんのようなアホ党員を赤旗は期待しているのです。古本屋通信はデマ宣伝をする党員は誰であれ、きびしく糾弾することを誓って、きょうの記事第1回目を終えたい。

 ひとつだけ対案。日本共産党がやるべきは世界の共産党・労働者党と個別に核問題について話し合うことでした。べつにニューヨークに行く必要はありませんが、行ってしまったのですから、そこに来ている共産党員がいれば、互いに意見交換したらよいでしょう。えっ、そういう共産党は日本共産党以外に皆無だった? 納得です。そもそも、こういう会議は基本が政府の会議です。各国野党が自由に参加して自由に発言したのでは、混乱を来たし政府間交渉は成立しませんからね。その意味でも、今回の志位さんの訪米はハナから無効なのです。いや、それどころか会議の妨害だったでしょう。志位さんに会おうとしなかった圧倒的多数の参加国大使は、こういう妨害に対して無言の抗議をしたのだと思います。コレ中学生レベルなんだけどナ。だから私費で行くべきだったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 念のために「志位委員長訪米」で検索したら、なんと下記が一件ヒットした。ありゃ、ありゃ、コレは7年前の日本テレビの記事ではないか。そうか、このとき初めて志位はアメリカに行ったのか。不平等条約絶賛だな。それと、アメ帝の領袖に手紙だとよ。このとき日本では、かなり多くのの党員が、志位さんに「金魚のウンコ」したな。その内の一人が岡山の田中金ちゃんだった。志位の後でおどけている写真があった。なつかしいなあ。


 共産党・志位氏が訪米 歴代委員長として初
 2010年4月30日 14:42  日テレ・ニュース
 共産党・志位委員長は30日朝、アメリカ・ニューヨークの国連本部で行われる核拡散防止条約(NPT)の再検討会議などに出席するため、成田空港を出発した。

 歴代の共産党委員長として、初めてアメリカを訪問することになる志位委員長は、ニューヨークでNPTの再検討会議に参加する予定。共産党は長年、アメリカ政府を「帝国主義的」などと批判してきたが、オバマ大統領が核兵器廃絶の方針を示してからは、志位委員長が手紙を送るなど、歩み寄りの姿勢を見せている。
  1. 2017/04/03(月) 05:30:14|
  2. 未分類