古本屋通信

杤原氏の革命的自己犠牲を讃える

古本屋通信    No 2256    2016年 11月07日

   杤原元大阪府議の革命的自己犠牲を讃える

 先ずキンピーサイトからの転載をブサヨ管理人さんに請う。毎度お世話になります。


 2016年11月06日19:24
 大阪府委員会、くち原亮元大阪府議を除名

くち原元大阪府議の除名が発表になった。大阪府委員会のホームページにはなぜか載っていない。
お金は返したと言うことでこれ以上追求する気はないようだが、松井大阪府知事が告訴の意向のようなので、これで幕引きとは行かない模様。 busayo_dicbusayo_dic

 

コメント一覧
1. けろりん
  2016年11月06日 20:15
切り捨てられたんですね。この人の今後の人生はどうなりますのやら…
その内、コチラのオフ会に来たりするんでしょうか(笑)

2. KM生
 2016年11月06日 20:19
杤原は第二の「徳島扶川」に成れ!
予想通りの展開だね(^^)。
杤原よ!誰も君が「公費を私的流用した」などとは思っちゃいない。ネットで流布されているように、赤旗上納金の赤字補填に地区・府委員会が流用したんだろう。君は徳島扶川前県議を見習って、是非次回大阪府議選に立候補して下さい。洗いざらい、党の犯罪をぶちまけて下さい!私は貴方を物心両面で支援するぞ!

3. ニャー助さん
  2016年11月06日 20:58
残念や!せやけど、本当の追放やない可能性が高い。
「追放」したら筆坂みたいに、暴露記事書きおる危険性がある。家族・親族がフロント系で人質に取られとるのかも?

4. とある地区の出張所長
 2016年11月07日 00:21
どんどん暴露してほしいですな~
国会議員より地区と党の実状がわかってる人が動いてくれると私ら(専従)にはほんと心強い味方ですw
末端がいくら中央に意見挙げても知らんぷりされるだけだからL(・o・)」
どんどん筆坂さんに続け~!w




   古本屋通信 

  コメントについては KM生さんにいちばん共感するところが大なので、氏のコメントを下敷きにして私見を書かせていただく。

  私は氏と違って、まさか党大阪府委員会が 杤原氏を除名にするとは思わなかった。除名を聞いてまず直感したのは、これは実質的に党本部が切ったのだということだった。つまり切らないと小池の国会質問が根柢から崩れるからだ。

  次に KM生さんも書いているが、私も杤原氏が公費を私的流用したなどと思っていない。事実ブログにそう書いた。地区・府委員会が赤旗上納金の赤字補填に流用した責任を彼が一人で被ったのだ、と。断っておくが私は地区・府委員会が悪いとは、ちっとも思っていない。赤旗上納金の赤字補填に政務活動費を充てるのは不正使用ではない。しかし小池の議会主義の立場からは説明が付かないのだ。けっきょく一府議会議員を斬り捨てて一件落着を図った。

  いくらか情報があった。信頼できる複数の党内筋からだ。杤原氏が200万以上の金を私的流用したなどあり得ない、ましてその金を住宅ローンや家族の食費に充てたなどという事は絶対にあり得ないと言う。(こういう私的流用が不自然なことは誰にでも容易に推測できるだろう。府議の歳費が3割削減で日常生活に支障をきたすとは考えにくい。そういう困難な日常ならば、貯金もすでに底を尽いているであろうに。記者会見のその場で220万の全額を返却することを表明し、事実すでに返却している。いったい公費を使い込んでゲロを吐いている人間に、220万もの大金をそっこく返却する経済力があるのか。友人・知人に借金して返済した? そういう友人・知人がいれば、使い込みなどしなかっただろう。ならば返済した220万は党が準備した? ここにこそ今回の問題を解く鍵がある。まさに党が準備して返却させたのだ。読者はこれをオカシイと思わないか? 使い込み党員を出した監督責任は確かに党にある。然し党も被害者なのだ。許せない思いを込めて杤原氏を除名処分にした。いわば泥棒に追い銭のお人好しを党がする訳がない。然し今回の220万は他に出所でどころがない。まさに、まさに党が準備したのだ。杤原氏=完全シロ、つまり全ての責任を彼がひとりで引き受けたのだ。 「革命的自己犠牲」 である。)。まちがいなく府党、地区党の金の帳尻を合せるのに使ったのだ、と。私はその情報を耳にしたあと、遅れ馳せながら杤原氏の謝罪の記者会見の録画をみた。心証だが、完全に疑いは晴れた。深々と頭を下げる氏の表情に一点の曇りもなかった。完璧に白シロであった。それは党のためには自己のちっぽけな名誉など問題にもしない清々しい党派人の表情であった。

  私は徳島の扶川さんのケースに詳しくないが、杤原氏が次期選挙に出ることはあるまい。問題は彼が党の影響下の団体で生きれるかどうかだが、除名は党員にとって死刑である。本人はそれに甘んずることを不名誉としていないが、私のような党外のシンパからは、小池にこそ死刑判決を下したい。最低限、第17回大会での辞任を求めるものである。
  1. 2016/11/07(月) 05:56:32|
  2. 未分類