古本屋通信

ジャーナリストについて

古本屋通信     No 2055  7月19日

   ジャーナリストについて

  最近一年ばかり、時事的でない文、すなわちジャーナリスティックでない文を書いていない。これは日本共産党の劣化がとても激しいのでコレを批判せざるを得ないからだ。ホントはもっと違う文も書きたいのだが、時代の要請に答えるのが古本屋通信の任務だから仕方がない。

  今回の表題だが、直接には鳥越俊太郎の肩書がジャーナリストであることから思いついた。然し出来るだけ鳥越個人から離れて書きたい。ジャーナリストに関するものはウィキだけでなく、ネット情報は多いだろう。しかし今回は自分のイメージだけで書く。かなり主観的な文になる。

 鳥越のイメージだが、パッと連想したのは筑紫哲也と、田原総一郎と、本多勝一と、田英夫だった。この他にも多くのジャーナリスの顔が思い浮かぶ。彼らには共通点がある。もとは特定のメディア(企業)に所属していたが、後に独立してフリーになっていることだ。フリーと言えば一般には失業なのだが、彼らの場合は逆である。一躍スターダムに登り、いわゆるスター記者になっている。

  高校生や大学生がジャーナリスト志望という場合、多くはフリージャーナリストをイメージしているのではないか。新聞記者や放送記者や雑誌記者(編集者)を目指している場合もあろうが、それらを経て独立したジャーナリスになりたいのではないか。

  率直に言って、これは極めて狭き門である。スター記者など目指してなれるものではない。一般の大手メディアへの就職も極めて難しい。岡大から朝日新聞社に合格したのは、この50年で私の知る限り2人だけだ。まあ初めから諦めた方がよいだろう。誰も鳥越俊太郎や筑紫哲也になれはしない。

  話は飛ぶが早大に文芸学科がある。小川洋子がそうだが、物書きを目指す学生のための学科だ。この場合の物書きは作家・小説家だ。ここを卒業すると作家・小説家になれるか。なれない。単なる修業場所である。

  早大の文芸に相当するようなジャーナリスト志望者のための学校はないのか。大学には新聞学科が存在するが、これはジャーナリスト志望者用の学科ではない。新聞研究の学科だ。東大にあった。研究所だったか。同志社にもあったな。大学にはジャーナリスト志望者用は存在しないが、ジャーナリス専門学院はある。ジャーナリス専門学院を卒業して朝日やNHKの採用試験に受かる人はいるのか。まずいない。大手メディアは一流大学の新卒を採用する。専門学校など見向きもしない。

  ではなぜ専門学校があるのか。まさにジャーナリスを養成するために存在する。学生たちは専門学校で文章修業して、ジャーナリスト・物書きとして独立して行く。リアルジャーナリストの誕生である。鳥越や本多や田原などのスター記者の陰に隠れて、今日のブルメディアとりわけ雑誌媒体を支えるのが彼らである。

  この職業をイメージするのは一般に難しいかも知れない。昨年殺されたジャーナリストに後藤さんという人がいた。彼がまさにジャーナリストであった。ヤバイ仕事をしないと飯が食えない。だから戦争現場に行って死体写真を撮って、帝国主義者に売りつける。もちろん食うための職業だから卑しい仕事ではない。しかし新聞の後藤賛美が何とリアル後藤と懸け離れていたことか。

  週刊誌に記事を持ち込むのは雑誌記者という名のフリーである。一本の記事を売りつけて数万円だ。売れて初めて金が入る。これが大半のフリージャーナリストの世界だ。そのむかしトップ屋の名前で呼ばれていた。

  そのむかし学生運動家は就職がなかったから、トップ屋になる者がかなりいた。私もその機会が2度あった。一度は岡大新卒の時。これは東京に出られない事情があって躊躇していたら、福武書店に拾われた。トップ屋もテスト屋も同じだろうと思って岡山に留まり結婚した。二度目は15年後に福武書店を辞める時だ。社主に 「辞めてどうするのか」 と訊かれ、「物書きにでもなります」 と答えたら妙な顔をされた。然し極上の筆記用具3点セットを呉れた。いい加減なことを言ったが、40歳を越えてのトップ屋は体力が持たない。

  現実に戻る。私は鳥越であろうと、筑紫であろうと、ジャーナリストは選挙に出るべきではないと思う。それは鳥越の言う 「アウトサイダーとインサイダー」 という意味ではない。しょせん浮き草稼業のヤクザ商売なのだ。まかり間違っても鳥越らに権力のチェック機能があるわけではない。知名度だけのタレントである。ポルノ女優ともエロ作家とも変わらない。私はすべてのタレント議員に反対である。

  首長であろうが議員であろうが、選挙に出すのは党人でなければならない。共産党は党公認候補で選挙をたたかうべきであった。

  小池百合子という日本会議の極右の女が当選しそうだという。その支持層は20~40歳が多いという。日本共産党支持者の3割が小池に投票するという。小池晃が都知事に出たことがあるから間違えているのではないか。小池百合子で決まりだナ。因みに東京都民の政党支持率において、共産党支持は民進党支持を上回っているという。この調子だ。野党共闘によって民進党を食い潰せ!
  1. 2016/07/19(火) 02:56:23|
  2. 未分類