古本屋通信

日本共産党あすから5中総

古本屋通信    No 1848   4月 9日

   日本共産党あすから5中総


 日本共産党は10日、11日の両日、第5回中央委員会総会を開きます。岡山からは党県委員長で中央委員会幹部会委員の石井ひとみさんと岡山地区委員長で准中央委員の垣内京美(党中央名簿では古川京美)さんが出席します。

 衆参同時選挙の可能性が濃厚になってきた政局下で、そうでなくてもガタガタになってきている参院選挙方針をまえに、手直ししなければニッチもサッチもいかなくなっているんですが、まあそれは公開される党内通信には顕れないでしょう。私なりにいくつか予測はありますが、大した問題ではないです。

  たった一つだけ予測しておきます。人事の変更です。外れるかもしれません。書記局長に市田忠義副委員長が復帰します。山下書記局長は副委員長に就任します。最小限の交代です。これで選挙に臨みます。副委員長と書記局長は同格でしょうから、単なる交代です。

  私はちょっと勘違いしていました。この交代は党大会を経なくても中央委員会総会の決定で可能でした。べつにそのための5中総ではありませんが、先日の常任幹部会の決定(市田副委員長の参院比例名簿への登載)を受けての総会ですから、この交代はありうると思います。まあ、外れたら笑ってください。
  1. 2016/04/09(土) 09:55:13|
  2. 未分類