古本屋通信

岡山県党会議が開かれる

古本屋通信    No 1520     7月13日

  日本共産党第78回岡山県党会議が開かれる


 昨日、表題の会議が開催された。事後だから場所も公表するらしい。たいていがココだ。私が小耳に挟んだ話では何でも岡山県民主会館はベラボウに会場費が高くて使えないそうだ。松田準一氏がしっかり者だから高い場所は使わないらしい。
 
  いつものように赤磐市議福木京子さんの記事を転載する。ホントは県委員会のHPに報告があって然るべきなんだが、これは訪問するだけ野暮だろう。サボっているのは誰? やっぱり石井県委員長の責任ですよ(古本屋通信)。





 第78回岡山県党会議に参加
 日本共産党赤磐市議  福木京子

上は、吉備高原都市「きびプラザ」、下は、大平喜信衆院議員があいさつしているところ。

 午前8時半に家を出て、吉備中央町にある「きびプラザ」へ向かいました。午前10時から午後5時前まで、第78回岡山県党会議があり参加しました。

 戦争法案阻止の歴史的たたかいの重要な時期に、また総選挙といっせい地方選挙での連続躍進を受けて国民と党との関係に大きな前向きの変化が起こっている中で行なわれました。
 幹部会決議、「総合計画」(案)について県委員会報告があり、それにもとづく討論がありました。

 県内各地での戦争法案反対の戦い、党勢拡大などの経験など、20人が発言。私も赤磐市での経験を発言しました。

 役員選挙があり、新委員長石井ひとみさん副委員長に、松田準一さん森脇ひさきさん書記長植本寛治さん、常任委員8人の計12人の体制が決まりました。
 多くの同志の戦いに学び、戦争法案の阻止と党勢拡大にいっそうがんばる決意をしました。



 古本屋通信

  県党三役は全員再選です。今の時期に妥当な人事でしょう。メインは人事ではなく、総合計画による強大な党を築く課題だから。

 書記長の名前が違うぞ、福木さん、しっかりせえ。訂正しておこう。植本治ではなく植本完治さんでしょう。 ありゃ、 14日早朝には訂正されている。よく気が付く福木さん。
  1. 2015/07/13(月) 13:12:49|
  2. 未分類