古本屋通信

岡山での稀有な統一行動

古本屋通信    No 1515     7月9日


    古本屋通信のランキング
    ブログ 440位 (昨日:389位) / 136952人中
    店長ブログ 15位 (昨日:14位) / 3232人中
    更新日時:2015/07/09 06:47



  
  岡山での稀有な統一行動。統一戦線の萌芽的形態。



  以下は昨日の竹永光恵さん(日本共産党岡山市議)のブログ記事である。実際にはカラフルな写真が8枚も満載されているのだが、ここには掲載できないのでちょくせつ竹永さんを訪問して下さい。



 戦争法案に反対する女性のアクション
 7月8日  日本共産党岡山市議 竹永みつえ
七夕の夕方、岡山駅前で、戦争法案を許さない女性のアクションを行いました。
これは、戦争法案反対で一致する岡山の女性の県議、市議で企画。
そういえば2003年のイラク戦争の時もしたよねー、あの時は自民党の女性市議も賛同してくれたよね〜と立ち話から始まり、たまたま団体の会議で女性議員が揃った時に賛同者を募り日程調整。
その後メールのやりとりだけでぶっつけ本番^ ^
七夕らしく笹まで用意し注目度アップ、議員以外にも30人の女性たちが参加し大成功!
高校生や若い方の反応が大きく世論が広がってる感じはありました。
その反面、安倍はがんばってる、お前らうるさい!と異常な感じで怒鳴るおじさまたちも数人いました。
それだけ情勢が緊迫しています。
できることなんでもしなくては!じっとしてなんかいられませんよ〜!
9日は西大寺アクションです。
11日は市民総行動!
頑張りましょう〜〜(^O^)/






 古本屋通信

この日の女性アクションには田中のぞみさんの予告記事があった。それは次のような文だった。


 ストップ戦争法案 in 岡山 女性たちのアクションにご参加ください。
 7月3日 日本共産党岡山市議  田中のぞみ
7月7日17時から 岡山駅前です。
超党派の女性県議・市議も集まります。ぜひお越しください。
子ども達が殺し、殺される事を望む母はいないはずだ、、、。
国境を越えて全ての母の共通の願いだと信じて!
戦争ができるような国にするのではなく、戦争をしないと誓った道を突き進んでほしい。



 私、古本屋通信はこの女性アクションを、岡山における統一行動を、左派統一戦線の萌芽的形態として高く評価する。いままでのDV(ドメスティック・ヴァイオレンス)の寄り合い世帯と訳がちがう。はっきりと戦争反対を掲げた岡山の女たちの行動を岡山の女性議員たちが牽引したのだ。

  ところがこの日の行動は何故か竹永さんしか書いていない。竹永さんの記事にも参加議員の名前は書かれていない。そこで私が写真を見て名前を書く。

氏平みほ子県議  すます伸子県議  竹永みつえ岡山市議    田中のぞみ岡山市議  (以上 日本共産党)   横田悦子県議  下市香乃美岡山市議  鬼木のぞみ岡山市議  (以上 旧共産主義労働者党系) 



 以下、この統一行動の意義について書こうか書くまいか迷っている。共産党はともかく、下市さんなんか(旧共産主義労働者党系)と書くと嫌うだろう。抗議でも来れば願ったり叶ったりなんだけど、それはないだろう。鬼木さんも自分では「百パーセント市民派」と言っているから嫌うだろう。しかし私は半分はイヤガラセをしているのだ。

 私の知る限り、日本共産党61年綱領策定時に遡る「社革」(「社会主義革新運動」の略。中央では内藤知周ら、岡山では好並隆司ら)分派を源流にもつ岡山の左派二大潮流は日本共産党と共産主義労働者党(共労党)であった。50年間両党が行動を共にしたことは殆んどなかった。あらゆる大衆運動において両党は陰に陽に対立してきた。唯一の統一行動は最近十余年の憲法集会(5月3日)のみであった。ここでは光吉準氏(鬼木さんのつれあい)が集会の司会をするかたちで一日共闘が成立している。

 あと書こうか、書くまいか?
  1. 2015/07/09(木) 00:14:42|
  2. 未分類