古本屋通信

池内さおりと性的マイノリティー

古本屋通信       No 1337  3月11日

  池内さおり性的マイノリティー



 宮本徹が4日の衆院財務金融委員会で初登壇して軍事費の問題を取り上げた件は5日の赤旗日刊紙ウェブ版に載ったので、私も6日の通信に掲載して評価した。ところが翌5日の衆院予算委員会での池内さおりの質問は、少なくとも赤旗日刊紙ウェブ版には載らなかった。紙の日刊紙には記事があったのだろうが、私は見逃した。

 で、たったいま、池内さおりの動画(国会質疑)を観た。この動画はグーグルに 「池内さおり」 と入れて [動画] をクリックしても一向に出てこなかった(まもなく表示されるだろうが)。それで私は観れなかったのだ。池内さおりのブログは全く更新がないので、彼女のツイッターを訪問すればよい。ここで、3月8日になってやっと、本人(または事務所)の手で動画がアップされたと思われる。


池内さおり @ikeuchi_saori

5日に、予算委員会で初めての国会質問に立ちました。性的マイノリティー(LGBT=レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)の人権を取り上げました。誰もが自分のセクシュアリティ(性のあり方)に誇りをもち、違いを認め合える社会を目指したい!この思いを込めて質問しました。




  古本屋通信

 私の感想を書く。その前に2つ。私は動画も質疑全文も読まないうちに、2チャンの池内冷やかしを読むことになったが、これも大半は動画も質疑全文も読まないで投稿されたものではないか。もうひとつは私自身も性同一性障害と性的マイノリティーの区別はついていなかったし、いまだ正確にはついていないことを告白しておく。

 そういう無知識な者の感想を書く。私のあらゆる疑問が氷解したというものでは全くないが、池内質問はそういう無知識な多数を啓発する質問としては、百点満点の百点であったと思う。政府の基本的な答弁を過不足なく引き出した点でも満点であった。私はますますサリストになった。サリストを卒業してから50年目だ。長生きはするものだ。愉しみがふえた。

 どうかご覧になっていない方は直接ご覧ください。この質問、やはり田村や、吉良や、紙や、高橋などではなく、池内が適任だったように思う。まして男の志位や山下では説得力がゼロだったろう。持ち味である。男っぽい池内ならではの味である。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  再録  古本屋通信

  古本屋通信     No 1234   1月20日

  田中のぞみさん再選へ


 だんだん統一地方選挙が近づいてきた。福山の市議さんたちは自分の選挙はないので、広島県議会唯一の共産党の議席(辻つねお県議)を死守しようと臨戦モードに突入した。ならば岡山でもそれなりに頑張らなければなるまい。私はこれから4月まで、岡山市議選挙で再選を目指す田中のぞみ予定候補(日本共産党公認 に絞って応援する。岡山北区は田中候補と河田正一候補の二人立候補だ。地域割りでも私の居住地は田中さんだ。河田さんは私の田舎の御津新庄までのエリアを含む。私は田中さんに投票する。県議選は従来は横田悦子さんに投票した。今回は森脇さんか横田さんか決めていない。早く挨拶のあったほうに入れるつもりだ。

 数日前、私は家にいなかったが、田中さんが私の自宅に挨拶に来たそうだ。それと昨日バイクで民主会館の前を通ったら、金ちゃん(夫君)が表でタバコを吸っていて手を上げた。宜しく頼むという意味だと理解した。しかしタバコをたくさん吸うなあな、子供が二人もいるのに。

 田中のぞみブログを開いた。いきなり動画が飛び込んできた。筋がよい。気に入った。藤野保史池内さおりが登場した。二人ともホヤホヤの衆議院議員だが、私は藤野を高く買っている。坂井希に代わって書記局員だから坂井も委員長の座が危ない。池内はオッカナイが吉良よし子の座は奪わないだろう。二人が国と東電 損害賠償打ち切りを怒っている。よし、この動画をアップした田中さんは目の着け所がよい。脱政治では全くない。

 1月初めからの記事を連続して転載させていただく。「のぞみニュース」の写真が転載できないので文字は多くないが、勢いがある。この調子で選挙本番に繋げたらと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 以下、田中のぞみさん


動画, 日本共産党
国と東電 損害賠償打ち切り撤回を
2015年1月18日 お手伝い

国と東電 損害賠償打ち切り撤回を”>国と東電 損害賠償打ち切り撤回を
1・16国会前で藤野保史、池内さおり衆院議員スピーチ
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

発行ニュース
のぞみ活動ニュース79号
2015年1月17日 田中 のぞみ コメントをどうぞ

活動ニュース79号です。
1月10日に決起集会を開きました。100人近い方が集まってくださり、笑いの絶えない会になりました。
今回から、昨年夏に行った市政ニュースの結果も数回に分けてご報告します。

収入の減収が生活を圧迫していることがよくわかります。↓
のぞみ活動ニュースVol.79

↓ひさしぶりに、憲法9条のケンちゃんが登場しました。
DSC_0401
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

これまでの成果, 福祉・医療・教育・子育て
障がい者65才問題:上乗せ支給要件撤廃へ!!
2015年1月16日 田中 のぞみ コメントをどうぞ

やった~!!
大きな一歩です。
障がい者が65才になったとたんに、障害福祉サービスから介護保険に移行させられる問題で、64才までのサービス量が極端に減らされ、1割負担が導入されるという問題がずっと指摘されてきました。
岡山市では、浅田訴訟がたたかわれている最中です。
さらに岡山市は、介護保険サービスに上乗せの障害福祉サービスを支給する条件を、介護度5かつ障害区分6以上と独自ルールを作っていました。

介護度4でも3でも、介護時間がそれまでから大きく減ることで日常生活の質が保てなくなるケースがたくさんあります。
議会でも毎回取り上げ、支援団体が陳情や申し入れを繰り返し行ってきた中で、上乗せ基準について市が「これまでの運用を見直し、障害の程度、要介護度、サービスの必要量などを見て、ひとりひとりに対応する」と方針を出しました。一律に要介護度5、障害区分6にこだわらないということになります。大きな一歩です。

↓ 改善を要望する陳情が採択された2014年6月議会のニュース
田中のぞみ市政ニュース13号(vol.71)
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather
発行ニュース
のぞみ活動ニュース77号 78号
2015年1月15日 田中 のぞみ コメントをどうぞ
年が明けて1月からまた毎週発行することにしました。
↓77号
のぞみ活動ニュースVol.77市政報告版 のぞみ活動ニュースVol.77市政報告版裏

↓78号。ちょっと内容がかぶってますが、配り先が違うので。。。裏面は森脇県議ニュースになります。
のぞみ活動ニュースVol.78
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

のぞみ日記
明けましておめでとうございます。
2015年1月2日 田中 のぞみ コメントをどうぞ
新年あけましておめでとうございます。
2015年賀状
↑今年の家族の年賀状。総選挙などなどで時間がなく、「写真撮るよ~!」の号令で大ハッスル。30日の早朝までかかりました。1日に届いてない地域もあるよな~。
昨年末の総選挙の大躍進の流れを4月のいっせい地方選挙でも!
さらなる飛躍の年にしなければなりません。
初詣のおみくじは最高でした。(良いおみくじは信じます!)
いよいよ本番です。
年男の金ちゃんとみんなで再び大ジャンプです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



  1. 2015/03/11(水) 02:31:46|
  2. 未分類