古本屋通信

共産党演説会

 古本屋通信    No 933  7月6日

  共産党演説会のニュース

 にゅーす 昨日の共産党の演説会(岡山シンフォニーホール)は大成功だったそうです。山下書記局長の他の弁士は県議と市議の予定候補でした。つまり来春の統一地方選挙に向けての演説会でした。

 司会は岡山地区委員長の垣内京美さんでした。県委員長の石井ひとみさんは壇上には上がらなかったそうです。出しゃばらないのが石井さんの美点です。

 県議は岡山の森脇さんと氏平さん、倉敷・都窪の須増さん。岡山市議は河田さん、竹永さん、田中のぞみさん、林潤君、君です。それと早島町議の真鍋さんです。

 これが確定候補でしょう。追加の2次発表はありませんでした。県議の倉敷は複数を目ざしません。県議の岡山・南区の石村とも子立候補はありませんでした。


 上記の誰も昨夜のうちにブロブ記事を書いていない。信じられない。やる気がないらしい。 ブサヨさんが共産党の候補は組織選挙だから、なにが何でも個人の力で選挙を闘いぬかなければ絶対に当選できない無所属候補に較べて、格段に楽だと書いていた。これ選挙だけとってみると本当だね。ここまでやる気がないと、無所属では勝てないだろう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   「{躍進月間」 7・5演説会 推進 日刊紙読者ニュース  

        
日本共産党岡山県委員会



      日本共産党演説会に 1250人 が参加



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


山下よしき党書記局長を向かえて!
岡山シンフォニーホールでの日本共産党演説会 
 2014-07-05 17:28:38  福木京子赤磐市議

 午前中は赤旗集金で読者と対話。自公の集団的自衛権行使容認で、戦争する国にしてはいけない、世論をもっと広げて暴走を止めようと対話。

 12時50分には自宅を出て約束していたMさんを誘て、日本共産党演説会に参加。午後1時20分には会場に着き、前の方の席に。今回の演説会は岡山・倉敷地区委員会の主催。
 主催者あいさつに続いて、一番に来年のいっせい地方選挙でがんばる予定候補者がずらりと壇上へ並びました。

まず、真鍋かずたか早島町議、そして森脇ひさき県議、氏平みほ子県議、すます伸子党岡山県委員、河田正一岡山市議、田中のぞみ岡山市議、林じゅん岡山市議、東つよし岡山市議、竹永みつえ岡山市議、松田達雄玉野市議、にしぶち大助玉野市議の全員があいさつ。全員勝利へがんばる決意がみなぎりました。

 続いて、山下よしき党書記局長が登場。今年1月の第26回党大会で新書記局長になって初めての岡山入り。香川県の善通寺生まれのおばあちゃん子。人の役に立つような人間になりなさいが口癖だったとのこと。ぐっと親しみが湧きました。
 情勢については、集団的自衛権の問題、くらし・消費税の問題など国会での自共対決の状況など精力的に話をされ、とてもわかりやすかったです。明日の日曜討論にも登場するとのことですので見てください。

 家に着いたのは午後4時頃。後、母の世話などしていたらすぐ時間が経ちました。明日は、集金や夕方党勢拡大に動く予定です。
  1. 2014/07/06(日) 04:33:26|
  2. 未分類