古本屋通信

労基署にナメられて

古本屋通信    No 901   6月19日

 
労働基準監督署にナメられる共産党岡山市議団



 率直に言いたい事を言わしてもらおう。福山市議会には忙しくても傍聴に行きたいと思うが、岡山市議会には暇でも行く気がせんワ。理由をアレコレ言わん。次ののぞみちゃんの報告を見れば市議団のレベルが知れる。つまり労働基準監督署にナメられている。労基にナメらてれいて、岡山市当局にナメられていない筈がなかろう。ヘンな折れ線グラフなんか時間と紙の無駄だ。こんな図表は高校生の勉強会レベルだから、作れば作るだけ馬鹿にされる。ホンマに言いにくいが、福山市議会に傍聴に行って勉強してこられえ。



若者の働き方アンケート報告できました。
2014年6月14日 (土)  田中のぞみ
市議団とプロジェクトメンバーで、
年度末にかけて、若者の働き方アンケートを実施しました。
245件ではありますが、結果をまとめて、
関係各所に申し入れを行いました。

↓残業代は4割がきちんと払われてない。とか、

↓有給休暇も7割で十分取れていない、、とか

↓40代以上の男性の非正規雇用が多いことにおどろき、

↓給与差は歴然としており、非正規男性の未婚率が高いことがわかりました。

自由記述では、「8時時間半休憩が取れない。」「24時間呼び出され、8か月でうつになった。」「各店舗に監視カメラがある。」「入社時と約束や条件が違う。」など正社員でも厳しい現実が寄せられました。

労働基準監督署での懇談では、
「非正規、正規か何をもって判断するのか」、「派遣会社の社員は正規だ」、とか、
「有休、残業代にしても労働者の知識がなさすぎる。」
「学生の意識が低い」、とか
そんな話がありました。

岡山にダンダリンはいなかった。。。。
投稿日 2014年6月14日 (土)

古本屋通信 註 ドラマ‘ダンダリン 労働基準監督官’‘テレビドガッチ’有料動画



 古本屋通信

 ったくもう暇つぶしのアリバイ行為でしかないでしょうが? 全然緊張感がない、ないから伝わらない。だから赤の大文字のように、アホ扱いにされる。それがまた分かっていない。どうしてこんなことになるか分かってます? ぬるま湯なんだよ、共産党岡山市議団は。こんな職場、民間でも公務員でも、岡山中探してもありゃせん。 いったい自分たちのやってきたアンケート活動が詐欺集団の統一協会のそれと何処が違うか分かってんかナ。何処も違わない。誘導アンケート。チイトハ反省せられえ。こんなんでは市議会の一般質問も底が知れる。

 ほんまに福山を学ばれえ。準備段階で全く違う。驚くほど違う。こんな事を書くと福山が迷惑することも分かっている。あのね、福山は時間を惜しんで、民商とやり合ってまで質問準備している。市議会まえにこんな下らん時間つぶし、到底考えられない。

 上記では労働基準監督署の職員は、労働者や学生の水準をたしなめる形をとっているが、実は市議団を小馬鹿にしているのだ。こういうナメ切った態度は、たとえば地域人権連との交渉ではありえない。福山市議団との交渉でもありえない。なんだったら、来春の市議選挙で、竹永さん以外の4人、みんな一度落選してみるか。あああああ、やっとれん。

 写真で。河田さんの苦い表情。なんで石村とも子?

別件 のぞみちゃん、ふたりのお子さん、誕生日おめでとう。ヒデ君、妹をかわいがっていますか。無理をせられなよ。
  1. 2014/06/19(木) 02:07:16|
  2. 未分類